Fotoapparat 1.1

写真と機材話など。
レンズ沼にはご注意ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今おすすめのカメラは?

2010-10-24 19:41:06 | Lumix G 20mm/F1.7

E-P1 + Lumix G 20mm/F1.7

最近知り合いから、「子供が小学校に入ったのでイベントで使えるカメラを教えて」とか「ミラーレスに興味があるんだけど何がおすすめ」とかよく聞かれます。ソニーのα55とかNEXとかがよく特集されているので興味を持つことが増えたんでしょうが。。。今自信をもって勧められるカメラってなに?

個人的にはE-P1を便利に使っていますが、正直ミラーレスはまだまだだと思います。AFしかり、レンズラインナップしかり。かといって、近い将来ミラーレスに移行が進むことが予想される状況で下手な一眼レフは勧めづらいし。。。α55/33に至っては一眼レフを使う意味の60%くらいはなくなってるしさ。一連のニコンのミラーレスに対する発言を聞く限り、不変のFマウントなら大丈夫、とか言えないし。

個人的には次はマイクロフォーサーズを使う前提で、今はE-620とZD 14-54mm/F2.8-3.5とZD 70-300 mm/F4-5.6の中古を買って使いつぶすのが正解に思えてきますが、そんな割り切りは普通しないわな。本来は今撮りたい写真が撮れれば十分なんでしょうけど、損はしたくないのが人情です。3年先が見えないというのは結構怖いです。頼られているならなおさら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GXRはどこへ行く?

2010-10-16 19:14:10 | Lumix G 20mm/F1.7

E-P1 + Lumix G 20mm/F1.7

GXRのカメラユニットとして、マイクロフォーサーズユニットが2011年に出るという噂で一部界隈が盛り上がってます。ソースは台湾のニュースサイトで、先週行われたGR Partyで聞いたとのこと。まあPhotokinaではMマウントユニットが出るという記事が出たりもしましたし、眉に唾つけて読む必要がありそうですね。とはいえ、2011年にマウントユニットを出す予定なのは正式な話です。

でまあ、マウントユニットに関しては賛否両論あります。まあ、マウントユニット出してしまうとカメラユニットの意味を自己否定する訳ですからねー。正直ユーザーとしてもメーカーとしても悩ましい話だと思います。GR 50mm/F2.5は銘玉みたいですしね。

ちなみに僕は賛成派です、そして出たら買うと思います(マウントユニットが出ずとも欲しいんですが・汗)。それには2つの理由があります。まず1つめは、コンパクトなS10ユニットと巨大レンズが共存出来るようになるからです。PENを1年以上使ってみてよーくわかりました。たしかにPENとパンケーキの組み合わせはそこそこコンパクトですが、撮影目的以外の旅行(というか仕事)に持っていくには大きいです。大きいといっても体積ではなく、レンズを含めた厚みです。

僕は普段はNORTH FACEのショルダーバックにクッションを入れてカメラを持ち運んでいますが、スーツにショルダーはあり得ないです。というか、スーツにカメラバック全般の組み合わせはあり得ません。それでもバックの片隅にカメラを入れて持っていく訳ですが、当然パンケーキ以外の選択肢がなくなります。つまり、単焦点縛りになると。いや、単焦点好きですよ、大好きですよ。ただ、普段はいいんですが、いろんな状態に対応したい旅行(仕事)の場合はズームレンズが欲しいんです。その点、S10ならある程度のズームが出来る上マクロにも強いので安心です。多少画質が劣っていようがなんだろうが、撮れなきゃ話になんないんです!

でまあ、2つめの理由は、真のモジュール化が出来るからです。現在のGXRシステムはカメラボディー、カメラユニット、ビューファインダーの3つのモジュールからなっています。まだ出来て1年のシステムですので本領発揮とは行きませんが、今後EVFデバイスは需要の増加に伴い急激に改良されるでしょうし、液晶モニタのタッチパネル化も控えてます。そんな場合、カメラユニットは問題ないけど液晶がタッチパネルの方がいい!という場合はボディーだけ買い替えればいいし、逆にボディーは今のままでいいけど、高精度EVFにしたい場合はEVFだけ変えればいいわけです(EVFの相関性が保たれるかは不明ですが)。つまり、GXRは欲しいアップデートだけ購入すればいいシステムになる可能性がある訳です。そんでもってマウントユニットが出たら、撮影素子とレンズがモジュール化される訳ですので、ある意味夢のようなシステムとなる訳です。

でまあ、ある意味考え方を変えるのも手だと思います。GXRをマイクロフォーサーズ(仮)だという前提で、他の撮影素子が向いている領域(例えばコンパクトなズームレンズ、ぼけを活かせる大口径標準レンズ)の拡張が可能なシステム、ととらえるとえらく魅力的に感じます。そのためにはもっと薄くてコンパクトなボディーユニットが欲しいところです。あと高精度EVFも。

なにはともあれ、何が出てくるか楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPod touchに最適なビデオのサイズは?

2010-10-11 20:22:22 | Lumix G 20mm/F1.7

E-P1 + Lumix G 20mm/F1.7

iPod touch 2010の公式スペックはH.264 (MPEG-4/AVC)は1280 x 720 px (30 fps)まで、H.263 (MPEG-4)なら640 x 480 px (30 fps)まで、Motion-JPEGなら1280 x 720 px (30 fps)まで、となっています。とはいえ、モニタ解像度は920 x 640 pxなので720pはオーバースペックです。ということで、『最適化』という意味では迷わずH.264の920 x 540 px (30 fpx)。。。ということになる訳ですが、そこが悩ましいところです。つまり、920 x 540 pxって何者?という訳です。

背景として、920 x 540 pxというフォーマットはAppleが意外と昔から使っているサイズでして、2003年にMacOS X 10.3 (Panther)の新機能として発表されたPixletのデモがこのサイズでした(ちなみにジョブスはその時のプレゼンでHalf HDと言っていました。今ならQuarter HDですかね)。また、iMovieのデフォルトサイズとしても920 x 540 pxが使用されていたりします。そんな訳で、Apple的には1080p、720pと同列なのかもしれませんね。モバイル用にはちょうどいいサイズですし。

とはいえ、TV含め周辺機器との兼ね合いを考えると悩ましいところです。Appleって結構突っ走るところあるからなー。これに関しては未だ結論出ず。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メディアビューアーとしてiPod touchを使ってみる

2010-10-03 21:52:23 | お知らせ

E-P1 + Lumix G20mm/F1.7

第四世代のiPod touchをゲットしてみました。目的はデジタルアルバム&メディアビューアー&地図代わりとして使うためです。そのため、Retinaディスプレー搭載機が出るまで約5ヶ月待ったんですから!(発表されずとも、iPhone4と第四世代iPod touchの画面解像度が旧機種の倍になるのは容易に予測できましたからね)

でまあ、まずデジタルアルバムに関しては、画面もきれいですし、スムーズに拡大/縮小/回転が出来るので予想以上に良いです。iPhoneみたいにIPS液晶ではないですが、十分な視野角があるので人に見せるのも問題ありません。

じゃあ写真の管理はというと、iPhoneでの写真の扱いは微妙です。なのでiPhotoをiPod touchの画像整理用アプリと割り切ってパソコンで画像を管理、iPod touchはあくまでもアルバム、として考えた方が楽です。ちなみにiPhotoはファイルの扱いが微妙にわかりづらいので使っていませんでしたが、RAW現像後JPEG管理ソフトとして使えばそんなに不満もなくなります。この使い方だと枚数が少なくなるので動作も軽いですしね。

続く。。。のかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加