詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ)

写真短歌・写真俳句・写真詩・陶芸手わざ・随筆などの自由なブログです。  

荒地瓜/この不思議な物

2016-10-18 | 俳句


<荒地瓜/この不思議な物>

文字通り「荒地の瓜」金平糖のような不思議な形。ただそれだけ。天の川の河川敷
に生い茂っている。葉っぱは隼人瓜に良く似ているけれど食用にもならず、 全くの
迷惑雑草。迂闊に手を出そうものなら鋭いとげで引っ掻き「みみずばれ保障」
見つけても鑑賞だけにするのが賢明。
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酔芙蓉/すいふよう | トップ | えのころと夕陽 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
<荒地瓜> (流生)
2016-10-19 06:54:35
白桂さま

おはようございます♪

荒地瓜 って名前なのですか?
ちと可哀想では。金平糖に似てますね
鋭い刺なら防犯対策にはいいでしょ。
野暮な針金キリキリよりも・迷惑かな
鉄線は綺麗なのに雑草は根付きが早い

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪
あれちうり (白桂)
2016-10-19 20:43:07
流生さま

こんばんは、コメントありがとうございます。

この瓜可愛い形でしょう。実は直径2cmほどもあるんですよ。
花はエーデルワイスのモスグリーンバージョン。
何でも珍しいものには興味津々の性が禍して何度も痛い目に
あっていますよ。きっと興味の大きさに比べて学習能力が
負けているのでしょう。いまでは木切れでつついたり知恵が
働くようになりました。^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。