成長・夢の部屋

自己、子供、周囲の人の成長に着目した備忘録。また、夢・ロマンを語る部屋

新たな出会いに感謝

2017-06-18 14:24:56 | Weblog
(1)昨日は三男のJunior Youth年代のクラブチームのBBQ。小学生年代と異なる新たな人との接点というか、出会いがあると視野が広がって本当にありがたい限りだ。また、いろんな商売というか、お金を稼ぐ仕組みであったり、世の中にあまりないニーズがあることに改めて気付かされる。

(2)いろな所へ行ったり、新たな出会いがあるからそこ得られる気付きであり、じっとしていたり、既存の枠組みの中にずっといても気付かないものだ。そういう意味では会社であれば人事異動、サッカー等のスポーツの世界なら移籍が重要なその機会になる。時間が経てば変わるのは当たり前なのだろう。

(3)楽をしようと思えば安住の地で楽をできるかもしれない。しかし、長い目で見た時の安住は、トータルでは楽ではなかったり、結果として良い方向に向かうわけではない。もう1つ最近関心させられることとして、Facebookに広告として目に入ってくるbouncyである。

(4)未来を感じるテクノロジーやプロダクト、世の中を良くするためのアイデアを動画で見ることができ、感心させられる。プロダクト自体のアイデアが凄いし、それを短時間で動画にまとめて伝えることができる編集力が凄い。こんなアイデアが日常で我輩の頭の中で浮かんできたら、どんなに楽しいか。

(5)多くの人の知恵が結集し、あのアイデアにつながっているのだろう。我輩一人では知恵が広がらないし、みんなで知恵を出し合うから楽しいのだろう。新たな出会いがあるから、アイデアの幅が広がり、その出会いで知恵を絞り合うことで奥行きが深くなるのだろう。そんな気付きのある記念日でした。



《特集1》【キッズの成長・夢】
※成長・夢ということで我輩の子供の成長も追記で記入していくこととする。
⇒他人に対してはどうしても欠点や短所に目がいってしまうので、長所を意識して探したい。
・団子長男(22才):夢に向かって突き進め!
・団子次男(19才):夢に向かって突き進め!
・団子三男(13才):いろんな人や事件との出会いで、幅が広がり、奥行きが深くなって楽しそう。
・団子四男(1才6ヶ月/ハムスター):人生の後半にさしかかっているからか、どんどん賢くなっているような気がする


《特集2》【応援チームに対して】
・ガンバ大阪:昨日の神戸戦は見逃したが、A代表選出の選手が代表経験により幅を広げてくれた影響を与えてくれたはずだ。

・ツエーゲン金沢:昨日の山口戦は6月唯一のホームゲームでサポーターに喜びを与えてくれたようだ。我輩がゴール裏に行った時も一緒に喜びを分かち合いたい。


《特集3》【ランニングを継続するための仕掛け】
(予定)毎週末に8Km以上のランニング。H29年目標:60Km/月。
フルマラソンに3回目(10月の金沢マラソン)で、サブ4を目指す。
(結果)5/27:27.0Km(158分)、6/4:42.1Km(282分)、6/11:16.4Km(91分)


《特集4》第2ブログ(サッカー、ランニング等の興味がある記事中心)
http://ameblo.jp/yonekids/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時代の変化と無の境地 | トップ | 並行でやらないと&捨てる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む