成長・夢の部屋

自己、子供、周囲の人の成長に着目した備忘録。また、夢・ロマンを語る部屋

時代の変化と無の境地

2017-06-10 20:28:05 | Weblog
(1)いろいろと時代の変化を感じることと、昔からのままのものがある。時代の変化を感じる細かいことは置いておいて、昔はやっていなかったことをやるようになったと感じる時代だ。それは、ベタな作業をやらざるをえなくなった。そうであるにも関わらず、人手不足というこの時代。やり方を変えないと。

(2)これまでの延長線でやり方を変えても時代にマッチしない。今の時代は、AIであったり自動化に意識して踏み込まないと時代の変化に対応できない。というか、時代よりも前に仕掛けないと直ぐに時代に追いつかれてしまう。車で言うと、電気自動車は当たり前、ハイブリッドは時既に遅しのスピード感だ。

(3)誰かが声を大にして言い続け、少しずつ影響を受ける人が増え、その影響を受けた人が周囲の抵抗勢力に負けずに旗を振らないと時代は変わらないし、時代の変化に追従できない。イノベーター理論のイノベーターかアーリーアダプターでい続けないと直ぐに負け組になってしまう時代だ。乗り遅れないぞ。

(4)時代が変わっても昔のままのこともたくさんある。我輩の中での昔のままのマイブームは無の時間だ。無の時間というか無の境地になれることとして、星空を見る、海を見る、スキーをする、温泉に入る、等がある。最近は星空を見る機会が増え、夜空が本当に綺麗だと感じている。子供の頃に戻るんだよね。

(5)最近のマイブームは、フルマラソンを走っている時の無の境地だ。5時間近くも無の時間を過ごすことができるほど、幸せなことはないと思う。無の境地であるということは、創造する時間を作ることができるということ。アイデアが出たり、考えをまとめたりと我輩の頭の中を整理できる。ありがたや。

(6)体力を鍛えることができつつ、こんなメリットがあるスポーツというか、長時間を満喫することができる時間があるって、ほんと幸せだ。時代の変化に対応し、先取りするためにも昔(子供の頃)のままを継承し、無の境地を変革するパワーに置き換えて行きたいと思う。不思議な世界だから、奥が深い。


《特集1》【キッズの成長・夢】
※団子三兄弟と今週は会えていないので休止。夢に向かって突き進め!!


《特集2》【応援チームに対して】
・ガンバ大阪:A代表にガンバから3選手が先日の代表戦に出場し、活躍しているパワーは、今後のガンバに必ずや活かされるだろう。

・ツエーゲン金沢:明日の讃岐戦では、先週の首位名古屋戦勝利のプラス効果を継承してくれるだろう。J3優勝時代のように欲は出さずに無の境地で行こう。


《特集3》【ランニングを継続するための仕掛け】
(予定)毎週末に8Km以上のランニング。H29年目標:60Km/月。
フルマラソンに3回目(10月の金沢マラソン)で、サブ4を目指す。
(結果)5/27:27.0Km(158分)、6/4:42.1Km(282分)、★6/11:18Km予定


《特集4》第2ブログ(サッカー、ランニング等の興味がある記事中心)
http://ameblo.jp/yonekids/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい自分に出会うために | トップ | 新たな出会いに感謝 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事