じょんのび

じょんのびとは越後の方言で、のんびりとかゆったりと云う意味です。何気ないじょんのびとした日々の出来事を書いてみました

★自治会からパソコンを貸与された!

2017-04-26 | 出来事
パソコンは自治会の書類作成には必需品である。

先日自治会からパソコンを貸与された。
中古のノートパソコンである。
自治会のパソコンに詳しい方にセットアップしてもらった。
Windows 10とOffice2016はインストールされていた。

書類の作成は殆どワードとエクセルである。

自治会ではインターネットとメールは必要ないと思うが、
一応使えるようにした。

パソコンはまだ何も使っていないので中身は空っぽである。
これから、どうなることか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★自治会の役員になった!

2017-04-19 | 出来事
先週行われた自治会の総会で役員に承認された。

任務は書記で任期は2年である。

書記は各会務に出席し記録する。
また各種の書類の作成等が業務である。



自治会はワードとエクセルで書類の作成を行っている。
私はキャドと一太郎を使っているので、
ワードとエクセルは殆ど使った事がない。
困ったなあぁ~。



良い機会なのでワードとエクセルが
使えるように頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★映画「チア☆ダン」を観た!

2017-03-27 | 趣味
映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」
を観に行った。



映画「チアダン」は福井商業高校のチアリーダー部の実話をもとに作られている。
全米選手権のインターナショナル・チームパフォーマンス部門で4年連続優勝など
輝かしい成績を上げている。



チアリーダー部の顧問を天海祐希が演じ、チアリーダー部員に広瀬すずが出演している。
天海祐希は部員からはスパルタぶりの鬼教師として恐れられていたが、
しかし、本当は部員思いの優しい先生なのである。



広瀬すずはこの映画に出演するのに暇さえあればダンスを練習していただけあって、
ダンスのシーンは見事であった。

一時は危なくなったチアリーダー部は天海祐希や広瀬すず等の頑張りで、全米選手権優勝の成績を勝ち取る。

涙あり、笑いありの映画である。

そして元気が出る映画でもあった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★アジと間違ってサバを買ってしまった!

2017-03-18 | じょんのびライフ


近くの「あさつゆ広場」で魚が売っていた。
5匹100円だった。



以前そこでアジを2匹100円で買い、
刺身にして食べたら美味かったのを思い出した。

帰って魚を捌こうとビニール袋から出した。
え!
アジではない。
サバだった。



アジとサバはなかなか区別がつかないが、
アジは硬いとげのあるうろこの様なものが裏表にある。
ゼイゴと言うらしい。

買った魚にはそれが無い。

急遽変更して、サバの味噌煮にした。

アジの刺身の期待が強かったせいか、
美味さはイマイチであった。



美味しいアジ刺が食べたい~。

(#^.^#)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★鎌倉散策~建長寺!

2017-02-21 | 趣味
三門


左は法堂及び右は仏殿


半僧坊


展望台からの景色


鎌倉に住む友達が建長寺を案内してくれた。

今から約760年前の建長5年に北条時頼が
建立した我が国最初の禅寺。

建長時代に建立したので建長寺の名がつく。

建長寺の代表的な建造物である山門は
太い木柱や木材を複雑に組み合わせて
造った見応えある門である。

地蔵菩薩を安置している仏殿と隣接している法堂を御参りし、
境内奥へと進んで行った。

急な石段を登って行くと中腹に半僧坊がある。
ここから鎌倉市内や相模湾が見える。

半僧坊の裏山がハイキングコースになっており、
ちょっときつい石段を登ると展望台がある。
ここからは相模湾や富士山等の絶景が望めた。



鎌倉駅から建長寺を散策して北鎌倉駅へと歩いた。
ちょっと疲れたが楽しい一時であった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★フォークダンス~男は私1人!

2017-02-08 | 趣味
近くの公民館でフォークダンスの初心者講習会があった。
週1回で8回コースである。

運動不足解消に役立てばと思い参加した。

参加者約25名であった。

え!



男性の参加者が見当たらない。

何と、男は私1人であった。



フォークダンスは小中学校のころ運動会等でやった。
集団で円になって踊るマイム・マイムや
二重の円になり、パートナーをチェンジしながら踊るコロブチカ。

高齢者が多いため休憩を入れながら踊る。
ステップが間違ってもOK。
身体を楽しく動かす事を優先。

あっという間の2時間であった。
最期までやれるかなあぁ~。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★映画「恋妻家宮本」を観た!

2017-02-05 | 趣味
宮本陽平(阿部寛)と美代子(天海祐希)夫婦の物語。

陽平は優柔不断で何事も直ぐには決められない。
テキパキと行動する美代子が家庭の指導権を握っている。
理想的な夫婦ではないかと思う。



「あなたの言っていることは正しい、でも優しくない」
と陽平は言った。



何が正しいのか否かは、それぞれ人によって考えが違う。

正しいと主張する人とがぶつかれば、喧嘩になり戦争になる。
優しい人同士のつながりは、もっと大きな優しさが生まれる。

極端でなければ、正しさよりも優しさを選択したい。



心温まる映画である。
面白かった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★映画「初恋のきた道」を観た!

2017-01-13 | 趣味
父の急死で久しぶりに故郷に帰った。

部屋に飾られていた父母の新婚当時の写真を見ながら、
昔聞いた父母のなれそめを思い出していた。

美しい山村の四季を背景に母の少女時代の初恋の物語である。
映画は現在がモノクロで過去(回想)がカラーで描かれる。

「初恋の道」、「あの子を探して」(オリジナル・サウンドトラック)が
繰り返し流れる。
美しい風景にマッチしている。



山村から町に通じる道(初恋がきた道)で
町へ呼び戻され父を見送るシーンや
雪の中でじっと待っているシーンは感動した。



純粋な少女時代の初恋がみずみずしく描かれ
ほっと安らぎを与えてくれる
ほのぼのとした映画でもある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★映画「海賊とよばれた男」を観た!

2017-01-11 | 趣味
「海賊とよばれた男」は百田尚樹の小説で、
出光興産創業者の出光佐三をモデルとした映画である。



海賊は船舶や沿岸を襲撃し非合法な手段により金品や食料を強奪することを指すが、
戦後激動の時代主人公・国岡鐡造は決して
非合法な手段により商売をやってきたわけではない。

社員を大事にし、家族想いで人間味溢れていた。



社運を賭けイランへの石油買い付けを指示する。
当時はかなり危険な航海であったが、
社員は国岡鐡造を信頼して偉業を成し遂げる。



妻のユキさんが離れて行くが
晩年自分に愛想が尽き離れて行ったのではないと分かり
涙するシーンは感動した。



戦後何もかも失った時代から大企業までに成長させた
国岡鐡造の生き方に元気をもらった。


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

★モンゴル帝国襲来~円覚寺散策!

2017-01-10 | じょんのびライフ
「山門」 楼上に十一面観音、十六羅漢像を安置している


「仏殿」 円覚寺の本尊をおまつりしている


「石んこ地蔵」 龍隠庵に行く途中の石段の傍らにある


友達と北鎌倉駅すぐ近くの円覚寺を散策した。

円覚寺の創建の主な目的はモンゴル襲来で
戦没した霊を敵味方なく弔うためだった。

モンゴル帝国の2度にわたる襲来の勝因は
暴風雨(神風)とされてきた。

先日朝日新聞に「勝因は神風ではなかった?」
との異説が掲載された。



1度目の襲来は11月で台風シーズンではない。
日本側の記録には台風の記載が無い。
撤退したのは神風ではなく冬に入る前に
撤退するのは当初の予定だった。

2度目の襲来は6~8月なので台風が来た可能性が
あるが、沈没したのは老朽船のみで大勢に影響はなかった。
食料などの不足や博多湾に築造された防塁に阻まれ鎌倉武士の
奮闘により撃退されと言う説である。



鎌倉時代モンゴル襲来を撃沈したのは「神風」ではなかったとの説で、
いろいろ物議を醸しだしそうである。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加