ヨンデリーヌ・ヨンデルホンのビミョーなる書棚群

加齢なる 読道生活半世紀。 歯磨き、活字は、生活習慣。 

考えるマナー

2017年04月21日 | つぶやき棚
赤瀬川源平、井上荒野、劇団ひとり、佐藤優、高橋秀実、津村記久子、平松洋子、穂村弘、町田康、三浦しおん、揚逸、鷲田清和  中公文庫

読了までに一番時間がかかるのは、エッセイなんである。

短いほどに洒脱さが際立つこのジャンルは、
短さゆえに、密度も濃厚。
つまり、読みとばしなぞできないわけで。

そのエッセイが、一話あたり見開き2頁のショートショート(つまり超濃厚)、
その上、この著者「群」…
これはもう、
読書界純米地酒の利き酒セットしかも飲み放題祭りでなくて何だというのだ。

イイも悪いも好きも嫌いも、飲み比べ、もとい読み比べるほどに全てオーライ。

抜群のユルさバランスで読者を目眩つきで酔わせる穂村弘、
バントでくるかと思いきやのホームラン王は高橋秀実、
ミシュランお食事処の女将は言わずと知れた平松節子、
加齢なる長老臭がクサヤ級に溢れただよう赤瀬川源平、

嗚呼、我が定番の大好きさんたち。

そして「飲み比べセット」のイイところは、飲まず嫌いだったあの人この人との出会いのあること。

町田康の強炭酸入り破壊味、
津村記久子の絶妙燗冷まし味、小説ジャンルも試してみたいお味でした。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 本好き100質 003 | トップ | さくら舞う ~立場茶屋おりき~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。