ヨンデリーヌ・ヨンデルホンのビミョーなる書棚群

加齢なる 読道生活半世紀。 歯磨き、活字は、生活習慣。 

殺人者たちの午後

2017年04月19日 | ノンフィク棚
トニー・パーカー  新潮文庫

10人。
殺人「した」者10人への、トニー・パーカーによるインタビュー。
そして訳は、沢木耕太郎。


何より驚かされるのは、各人の饒舌ぶり。
それは、自己顕示の現れというよりは、トニー・パーカーの「聞く力」によるものか。

犯してしまった、
または起きてしまった、
そのこと自体の良し悪しを問うているのではなく、
その前にも、その後にも、人にはどれほどの「人生」があることかと、その饒舌たちは告げている…



ふー。
やっとこさっとこ、昨年本を片づけるエンジンがかかり、
なんとかかんとか、思い出して、完。
どうにもこうにも、今年本がこれまた溜まりつつあるけれど…
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 君に太陽を | トップ | 本好き100質 003 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。