したくないことをする

したいことをする・したかったことをする・しなきゃいけないことをする 

トランプ45代大統領確定

2016年12月20日 | 日記
クリントン陣営は選挙人たちがトランプ反乱をおこすことを
画策していたようだが、どうやら失敗だったようだ。
一般投票の結果は、トランプ306票に対しクリントン232票だった。
選挙人投票の結果はトランプ304票に対しクリントン227票のようだ。
(ヒラリーの数字についてははっきりしないがガーデイアンによると)
トランプの2票は、ほかの共和党員に。
クリントンの5票はコリンズ元国務長官(共和党員)他に流れたという。
大騒ぎしたクリントンの方に反乱者が多く、しかも反対党に票が流れたというのは
皮肉な結果である。
票の再集計をしたウイスコンシン州で、トランプの方が積み増し票が多かったのと
同様である。

本当の問題はトランプではなくクリントン側にあることが
なんとなくわかろうという結果だ。

ドイツ、ベルリンのクリスマスマーケットに19日夜、トラックが突っ込み
12人が死亡、48人が負傷したという。
テロリストによる攻撃ではと思われている。

オバマ大統領はハワイでクリスマス休暇、ゴルフ三昧という。

大統領選挙後のごたごたを早く収束させ、トランプ大統領の元、一致団結し、
世界の治安安定のために貢献してほしいものだ。
ヒラリーは自らの支援者に団結を呼びかければいいだけだ。

ヒラリーが敗因として自分以外のものを責めるだけであることに、良識ある人は
うんざりしているようである。
ヒラリーは選挙で何も訴えなかった、
「次は自分の番だ」ということ以外は。
それが敗因なのである。

国にはそれぞれ役割・責任がある。
アメリカは世界一の大国だ。
大国としての責任を果たすべきときである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアとの交渉の目的は? | トップ | 選挙人団の投票結果に対する... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-12-21 12:36:17
実際には票数では5減(5人の造反)でしたが、ヒラリー陣営は8人の選挙人がヒラリーへの投票を拒否したみたいですね

メーン州とミノソタ州、コロラド州では、各州1名ずつ造反者がでましたが。メーン州ではサンダースと書いて投票した1票は規定によりヒラリー票としてカウント、ミノソタとコロラドでは投票拒否者がでたため代理の選挙人が宣誓してヒラリーへ投票

なんで実質的にはヒラリー陣営からは8人造反がでたと

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。