よんよんさんのブログ

子供の所属サッカーチームのこととか。
(ランファン → 旭丘中サッカー部 → 京都両洋高校サッカー部)

全国高校サッカー選手権 京都大会 決勝戦 観戦してきました。

2017年11月19日 10時33分02秒 | なんとなくなこと
昨日、西京極陸上競技場まで観戦してきました。

お天気は家でる前から、いや、ずっと前から天気予報でも雨。
ほんまにこの大会天気に邪魔された大会だったと思います。

言い出したら今年1年、新人戦は雪、リーグ戦は台風やら雷やら。
本当に邪魔されて、思うような力を出せず、去って行ったチームもあると思います。

そんな天気の中でも試合は強行開催。
まだ芝のピッチならいいとして、土のグランドで泥んこサッカーもありました。

でも、そんな状態の中でもキッチリしっかりと勝ちあがってきたのが、昨日の
2チーム。出来るなら最後も快晴の中で戦って欲しい。と。

その思いが通じたのか。

試合が始まるころには小雨になり気づけば雨も上がってくれました。
やるやん、天気(笑)!

まあ、ピッチは雨を吸って滑りやすいかも知れないけど、雨の降る中での試合じゃ
ないだけましかと。それに観戦する側が一番ありがたかったですけど(笑)。

そんな選手権、京都大会 決勝戦。
泣いても笑っても最後の1試合。京都1を決める試合です。

試合結果。



<決勝戦>京都橘高校  1 - 0  久御山高校




という結果で京都橘高校が大会6連覇を果たし、優勝を決めました。

京都橘高校おめでとうございます。
全国大会での躍進期待しています。

ここからは京都代表のチームとして応援して行きたいと思います。

そして、今大会、間違いなく、その足技、パスワーク、ユーモアで盛り上げた
久御山高校、お疲れ様でした。

久御山高校のそのプレーを全国でも見てみたかった気もしますが、
それは来年以降に。

試合内容については特に書きませんが、
久御山の失点はちょっと残念な形でしたが、全体的には決勝戦にふさわしい好ゲームでした。
両チームが攻めて守って。久御山の後半最後の攻撃も何か起こりそうな予感を感じさせました。

最後まで楽しめた試合でした。
感動をありがとう。

今回は写真多めです。




































昨日の試合は、テレビで生放送がありましたので、
いつものようにビデオは撮りませんでした。

代わりに写真カメラマン一本でやってみました。
その結果がこの写真たち。ましなやつです(笑)。

いや、難しい。良いカメラならもっと良いのが撮れるのか?
腕が悪いだけか。

700枚くらい撮ってました。
でも、気づきました。写真撮ってると試合あんまし見れへんてことに。

ビデオなら画面見てたらまだそこのプレーは見れてるし得点チャンスもほぼ逃さないし。

写真難しいね。
いい写真撮ってる人すごいと思います。

これからも、そういう人がやって欲しいと思います。

そんな中でも写真下さいてゆうてくれた人ありがとう(笑)。

さて、これで私の高校サッカー追っかけも一段落着きました。

息子のサッカーが終わって終わるつもりが、同じ学年の最後の大会やしと決勝まで
追っかけてきました。それも昨日で終わり。

さあ、ほんまにこれからどうしようかな。

新しい趣味。
ガーデニングでもしよかな(笑)。

昨日フットサルのお誘い頂いたし、まじで体動かしてみよかな。
なんせ、西京極から家(北区)まで徒歩で帰りましたから!
健康的やし。

また、宜しくです(笑)。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全国高校サッカー選手権 京... | トップ | 第96回 全国高校サッカー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

なんとなくなこと」カテゴリの最新記事