私の中のDiamond Smile

あるNannoファンの一日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ

2005年07月10日 17時21分20秒 | 南野陽子
皆さんに見ていただいたこの「私の中のDiamond Smile」は、事情により、

本日をもって移動することにしました。

新しい場所はこちらです。

http://nanno.exblog.jp/

宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この音、何だろう???

2005年07月06日 22時49分48秒 | 南野陽子
今日、3度目の投稿。 (^_^;)

いま、「はじめの一歩」をご機嫌で聴いていたところ、♪通せんぼする~♪のところの、
♪とおせ♪のところで、左チャンネルから「あ゛」って聞こえるんです~。
何だろう~この音?ちょっと怖いね。

気がついた方、即コメントを。

ヘッドフォンで聴いたほうがわかりやすかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナンノ・DVDボックス

2005年07月06日 20時59分45秒 | 南野陽子
Sony Music Shopでも予約開始しましたね。ナンノ・ボックスの色違いなパッケージのようで。
三方背クリアケース(横25.9×縦28.7×幅3.2cm)ということは同じサイズ?

天神ベストでは2000セット限定になってますが、本当かな?
お早めにご予約を!
あっ、これ、南野洋子になってる・・・。 (^_^;)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い髪型で

2005年07月06日 16時36分34秒 | 南野陽子
「いいとも!」に出演しましたね~。
5時に家を出て、鎌倉からのドラマのロケをしてからの出演だったそうで。
今度は何のドラマかな?2時間ものだって??
昼ドラを終えて、早くも次のドラマがあるとは、大活躍ですね。(^^)主演じゃないようですが。
出来上がったばかりのニューシングルもタモリさんにあげてました。
やっぱりあのジャケットでした・・・(´∀`;)。

昨日紹介したページでは20日になっちゃってますが、

こちら

では27日ですし、実際、いいともの花輪でも27日発売と明記されてました。
なんだ・・・1週間早まったと思ったのに、ぬかよろこび。
そういえば、南野さん初の12センチサイズのCDシングルになりますね。マキシ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

何ですか!!このジャケットは!!

2005年07月05日 20時55分57秒 | 南野陽子
今月に発売される「はいからさんが通る/吐息でネット」の情報がポニーキャニオンにもUPされました。

こちら

何ですか~~~!!!このジャケットは!!!
これじゃ、いろもんになってますよ、南野さん・・・。とほほ。_| ̄|○
期待してたのに・・・・・・。(-∀-;)

昨夜、追加した内容が反映されてない・・・。

追加分

『Dear Christmas』
使われてる写真の影響でとても高級感を感じます。ゴールドのイメージ。

『Gather』
追加でもうひとつイメージがありました。
それは「原宿」。
原宿で撮った写真がブックレットに載ってるから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

各アルバムのイメージ その2

2005年07月04日 22時22分38秒 | 南野陽子
『GARLAND』
ジャケットの写真のイメージもあるのですが、何となく、芸術性高い絵画のようなアルバム。
クリスマス前に出すアルバムとしては、ちょっと暗すぎる気もするかなあ。
聴くと、発売された日から、クリスマスまでの感じを思い出します。当時は小学生でした。

『GLOBAL』
夏用アルバムとしては、個人的には完璧な出来だと思ってます。ですので、夏の定番になってます。イメージはやはりA面はNY~カリブ、B面はカリブのイメージですね。(当時はLPで聴いてましたので)「NYに住む南野さんが、カリブへ遊びに来ました」、そんなイメージですね。ジャケットも好きです。
ぶっちゃけ、お金かけた分が、きちんとアルバムの出来に反映されていると思います。

『SNOWFLAKES』
こちらも12月始めから正月まで用アルバムとしては、完璧な出来だと思います。ここまで12月から正月にかけての気持ちを上手に演出してくれるアルバムは無いんじゃないかなあと。多くの人にこのアルバムの評判が良いというのはうなずけます。変に曲数を増やさず、8曲で完結させた点を高く評価したいです。(南野さん歌唱じゃない1曲目もアルバムの始まりにぴったり)
イメージとしては、やっぱり12月から正月までのイメージ。南野さんはストーリーテラーとして歌っているイメージ。あとはこの発売された前後だけ聴いていた、「なんのこれしき」のイメージも。

『GAUCHE』
実は『GLOBAL』の出来が素晴らしかったので、期待してたんですが、実際には普通のサウンドだったのがちょっと残念でした。このアルバムも夏を意識した作品だと思ってたので。
でも嫌いではないです。
イメージとしては、ギリシャの写真が寒々しく見えますが、そんなイメージ。
実は偶然にもこのアルバムが発売された年は、冷夏でした。
扇風機だけで充分だったような、思いっきり晴れる日があまり無かった、そんな冷たい夏だったその年の夏がこのアルバムのイメージとしてあります。

毎年夏は、暑い夏の年だと『GLOBAL』、冷夏の年だと『GAUCHE』を良く聴く傾向があります。

『GATHER』
カラフルな内容とジャケットのイメージか、このアルバムには“原色”のイメージがあります。
今までのアルバムは、パステルカラーだったり、透明感のある色のイメージがありましたが、
このアルバムでは原色のイメージですね。
これまでのアルバムを水彩画とするなら、このアルバムは油絵のような。
それと、このアルバムは「夜に聴くアルバム」という気イメージもあります。

『夏のおバカさん』
このアルバムで音楽を一旦やめてしまったので、ちょっと終わり感のあるイメージがありますね。
「いつの間にかずいぶん、大人のお姉さんになってしまったのですね、南野さん!」というイメージ。当時はまだ中学生でしたので、このアルバムを理解するにはまだ早かったと思います。今だとしっくり来るんですが。ボーカルスタイルの変化もちょっと戸惑ったかも。当時は。
実は南野さんのアルバムの中でこれだけ1枚浮いてるイメージもあります。

あのビーイングのプロデュースで出したアルバムなので、もっと評価されても言いアルバムだと思うのですが。

難点はイントロをちょっと聴いただけでは、どの曲かわからない点?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

きっと悲しみも金字塔(適当訳)♪

2005年06月30日 21時05分12秒 | 南野陽子
「NANNO BOX」をランダムに聴きながら、書いてます。(「最終オーダー」(・∀・)イイ!!)

20周年パーティー、何とか行けそうだったので申し込もうと思ったら、もうだめでした。辛い。。。
この悲しみもきっと金字塔(適当訳)♪(でも泣)

「NANNO BOX」で一気に全アルバムが聴けるということで、謝内亜の各アルバムのイメージを書きたいなと思います。

『GELATO』
「春景色」とかは、勝手に神戸じゃなくて川越(笑)のイメージ。(^^)ゞすいません。川越行くときに良く聴いてたもんで。ただそれだけ。
全体的には、当時はLPで聴いてたんですが、LPのブックレットだと真ん中の歌詞の部分が、海の写真が全体に広がってるので、海のイメージです。特に「潔白」は海のイメージ。

『VIRGINAL』
ジャケットそのままなのですが、秋の曇った日のイメージ。曇っててスモーキーな感じの日ほど、このアルバムのイメージです。

『BLOOM』
「リバイバル~」は晴れた5月の朝のイメージ。窓から明るい日差しとカーテンを揺らす風のイメージ。それ以外は5月の晴れた日のイメージ。土曜日の午後とか。

続きはまた。

イメージを厳密に文章にするのは難しいですね。自分で提案して書いときながら(笑)

あなたのイメージはどうですか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癒される日々。

2005年06月27日 22時05分18秒 | 南野陽子
届いてから毎日、「NANNO BOX」に癒されてます。
昨日、何聴いて銀座やら新宿やらを行ったかお知らせ。

家から銀座までは、「最終オーダー」と『GELATO』から『BLOOM』の中から聴きたいな!と思った曲を聴き、
銀座にいる間は『GLOBAL』(夏だし)、新宿から帰宅までは『GATHER』を中心に聴いてました。

今日ももちろん、癒されましたよ。

土曜日の「四番なかやま」は20分くらい?の出演で、間に中山さんの解説が入ってましたので、南野さんの部分は収録したものだったようです。

そして残念ながら「知っとこ!」は寝てたので気がつきませんでした。
FCからの告知が無いとどうしても。。。
23日の「ザ・ワイド」もチェックできませんでしたし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「クーポンランド」入手の旅。

2005年06月25日 23時06分31秒 | 南野陽子
今日、「クーポンランド」を入手すべく、銀座と新宿へ行ってきました。なぜ銀座と新宿へ?と思った方もいる?
実は「銀座版」と「渋谷・新宿・池袋版」とは微妙に表紙の写真が違うのです。比べるとわかるのですが、南野さんの顔の角度などが微妙に違っています。
どちらかだけをGETして安心してはいけませんよ!

表紙以外のインタビュー記事と、後ろのほうのページの「ヤ・ク・ソ・ク」の記事はどちらも同じです。

さて、「銀座版」は銀座インズ2内のHMV(ちょっとわかりづらいかも。出口付近の棚にこっそりと積んであります)、「渋谷・新宿・池袋版」は新宿アルタ前で入手しました。

詳しいレポ?は「発覚!謝内亜の生態」をどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DVD発売決定!

2005年06月24日 23時05分17秒 | 南野陽子
になったようです!↓のサイトでどうぞ!

「ヤ・ク・ソ・ク」

何気に人気が高いのでしょうか?でも良かったですね!
ヤン・ジヌファン目当てかも?
未公開映像があるといいですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加