よもやま画帖

童画描き・ひぐちりかこのあれこれ雑記とお知らせ。お仕事のお問い合わせは、HP(ヴェルデ・ラボ)からよろしく。

JOMO童話の花束

2009-12-13 22:44:50 | 仕事

 

JOMO童話賞入賞作品につける挿絵を描く機会をいただきました。

 

「おにのワンピース」という
小学4年生の女の子が書いた可愛いお話です。

 

 

一般書店には出ない冊子ですが、
JOMOのSS(サービスステーション)等、
JOMO製品を扱うお店やJOMOのプレゼント応募の景品などで
入手可能のようです。

 

詳細はこちらをご参考下さい。受賞作を読むことが出来ます。

 

 

 

「お話につける絵を描く」仕事は、
今回が初めてです。

 

いつもと勝手が違う作業にとまどう反面、
終わってみるとなかなか楽しく描き終えられました。

 

・・・子供ならではの発想の飛躍~展開には、
あなどれないものがあります。


 

 

 

 

 

 

 

 

《使用画材/カラーインク、パステル、BBケントボード》 

 

 

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎌倉うろうろ | トップ | 冬の道 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おもしろそうですね! (めるもり)
2009-12-16 13:59:04
まるで、なにか絵本のような感じですね。機会があったら、ぜひ見てみたいです。自分が描くというより、あちらの意図をつかんだ描くって、どんな感じなんでしょうか?
>めるもりさんへ (ひぐち)
2009-12-19 23:12:37
いつもと違う点をひとことで言えば、

「縛りのきつい部分と、そうでない部分の差が大きい」


たとえば。

「××が○○人、△△の前を
 楽しそうに歩いて行った」

××・○○・△△の前→
絶対必要条件。
文章の描写の通り描かなくてはならない。

楽しそうに~→必要条件。
だが具体的な身振り手振り、表情なのかを文章からくみ取って描き手が考えて描かなくてはならない。

でも、今回は結構楽しめた仕事でした!
Unknown (ゆりさん)
2010-02-08 20:06:29
やっとみつけました!なぜか何度も見ようとしたのに見れなくて。mixの足跡から探せたの。今頃ごめんね!HPリンクありがとう!私もリンクさせてね。やり方が。。汗パソまだ弱くて。頑張る!
>ゆりさんへ (ひぐち)
2010-02-09 21:26:51
お手数かけて申し訳ありませんでした。
今、そちらのHPでリンク確認してきました。
どうもありがとうございました!
mixiの方でもお世話になります。
これからも何かにつけ、よろしくお願いします!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL