絵本読み聞かせ横浜祭

読み聞かせする人、読み聞かせ聞く人、
絵本・読み聞かせにご興味のある方は、是非、お待ちしております。

「遊び」の種類・分類:絵本読み聞かせ横浜祭

2017年06月11日 04時21分30秒 | 日記

 遊びは、遊戯者数、遊び空間、性・年齢などにより、
分類することが出来る。

遊戯者数による分類
 :一人遊び、平行遊び、役割遊び、集団遊び、

遊び空間による分類
 :外遊び、室内遊び、辻遊び

性や年齢による分類
 :女の子が好きな遊び:おはじき、お手玉/男の子が好きな遊び:こま回し

カイヨワによる分類
 :ロジェ・カイヨワは、遊びの構造や、質から大きく分けて、
  4種類の遊びに分類
  1)アゴン(競争)
  2)アレア(運)
  3)ミミクリ(模擬)
  4)イリンクス(めまい)

それぞれに、単なる「遊戯」として、騒ぎ、はしゃぎから、
規則・様式・複雑さ・洗練などが整い
「競技」性の度合いが強まるまでの幅で、分類している。

以下に、4種類のそれぞれにおいて、
遊戯性から競技性が強まる順に列挙する。
1)アゴン(競争):取っ組み合い→かけっこ・おにごっこ→剣玉・こま回し・お手玉・腕相撲→サッカー、野球、バスケなど→将棋、チェス、囲碁など

2)アレア(運):じゃんけん→すごろく→パチンコ・宝くじなど

3)ミミクリ(模擬):まねっこ→ままごと・学校ごっこ、人形遊び→仮面・仮装→演劇

4)イリンクス(めまい):ぐるぐるまい→ブランコ、シーソー→メリーゴーランド→ダンス→スキー、スケート、バイクなど

実際の遊びでは、少なからず要素の複合がありうる。トランプ、麻雀など。

<絵本、読み聞かせ、横浜>

『育児』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 「遊び」についての学説:絵... | トップ | 子どもの成長発達と遊び:絵... »
最近の画像もっと見る