美容外科ってどう?看護師がゆく

美容外科で働きたい看護師が、病院の内側からいいところを検証していきます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

美容外科はけっこう厳しい

2016-12-28 | 日記
 美容外科で勤務していた知り合いの話ですが、医療の中でも、美容なので治療というよりはより良くしていくためのものになります。

だから患者さんというより、お客様という感覚の方が強くなるようです。

そのあたりは、言葉遣いは多少修正が必要なところもあると思いますが、おもてなしの気持ちでは問題ないと思います。
ここ数年は、特別室のような個室ばかりの病棟で、ある程度以上の金銭がないと、入院できない特殊なところにいました。

患者層は、医師や、教師、経営者、大手企業に勤めるサラリーマンのような、ちょっとお金持ってますという人が入院していたので、接遇面ではかなりスキルが求められたので、クレームを受けながらだいぶ成長できたと思います。

お金で、接遇も変わってくるのは現実なんだと思います。
相手の求めてくるものも違ってきますしね。
病に打ちひしがれて、精神的なフォローを必要とする方もいますしね。

その点、接遇は厳しく指導されたので、きっと乗り越えられる。はず。。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめまして | トップ | 美容外科の知識や技術 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL