ちょびっと、よこて。

タイトルのちょびっとは「少し」という意味。横手市観光協会から横手を少しずつですがご紹介していけたらと思っております。

やさしい想いが伝わる十文字和紙

2017年05月25日 14時45分10秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

先日横手公園展望台で開催中の横手市観光エキスパート世界展Ⅰ
「十文字和紙・泉川祐子さん」の作品展を見に行って来ました



十文字和紙は雄物川の豊かな水が土壌を肥やし良質な楮を育て
横手市十文字町睦合で江戸中期(1700終盤)から集落の大半、
大正時代でも数十軒で紙を漉いていたそうです
ですが・・・現在では一軒のみ



農閑期に入り山や野に雪の便りが届き始めると家族総出で紙漉き作業が始まったそうです
刈り取りから完成まで十数行程の作業があり、佐々木清男さんは代々紙漉きを受け継ぎ
200年以上前と同じ工程で「手漉き十文字和紙の伝統」を守り、現在も作り続けていらっしゃる方です



お出迎えの和傘の「伝統を継ぐ」手すき十文字和紙・・・この文字、なぜかじわぁ~っと心に響きます


十文字和紙は十文字中学校の卒業証
2007年に開催された秋田わか杉国体の賞状も十文字和紙が使われたそうです
 




泉川祐子さんは十文字和紙の素材(色合い、やさしさ、ぬくもり)魅力に心奪われ
様々な作品を作り、教室も開催されている方です

どんな作品と出逢えるかなぁ~楽しみ

会場に入ると様々な作品にびっくり

素敵・・・
和紙で色々な作品が作れるのにびっくり

お部屋に置いたら雰囲気が変わりそう癒されるほんのりとした灯り
一日の終わりはこの空間で過ごしたいなぁ



佐々木さんが漉いた十文字和紙から泉川さんの手によって十文字和紙の魅力にさらに引き出し
熱いハートが伝わるあたたかな作品展でした

伝統を守る佐々木さん、新たな作品を生み出す泉川さんの今後のご活躍心よりお祈りしております
十文字和紙の世界、ぜひお立ち寄りください


横手公園展望台
住所:横手市城山町29-1 ☎0182-32-1096
開館時間:9:00~16:30
入場料:100円(四館共通券100円で横手公園展望台、横手市ふれあいセンターかまくら館、
石坂洋次郎文学記念館、後三年合戦金沢資料館がご覧いただけます。※1日限り有効


横手市観光エキスパートの詳しい情報はこちらをクリックしてください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芝桜フェスタ~2017~

2017年05月22日 11時42分16秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

 

先日、横手市大森町の大森リゾート村内で行われていた

フェスタに行って来ました

 

 今年の芝桜は”ネキリムシ”という虫の大量発生の影響で

大量の芝桜が死滅した為、補植をおこない、地域の皆さんが力を

合わせ開催にこぎつけたそうです

 

 

 横手駅方面から大森町へ向かう途中には、出羽富士とも称される

雄大な鳥海山を望むことができました

 

 

 会場に着くと、青空には飛行機雲

 

 

 例年より少し緑の多い会場でしたが、咲いている芝桜は

どれもキレイに咲き誇っていました

 

 

濃いピンクの芝桜

 

 

淡いピンクの芝桜

 

 

白い芝桜

 芝桜の花の色合いで作りだされるアートはとてもキレイでした

 

 

そして、今週末5月27日(土)、28日(日)には横手市山内の大松川ダム公園で

さんない芝桜まつり開催されます

 

こちらの芝桜も楽しみです

 『さんない芝桜まつり』問合せ先:山内地域局山内地域課  電話:0182-53-2111

 

大森リゾート村

住所:横手市大森町高口下水戸堤

バスでのアクセス:羽後交通大森線 大森公園前で下車、徒歩15分~20分(バス運賃:690円)

 

大松川ダム公園

住所:横手市山内大松川字古沼
国道107号ダム入口より約3.5キロ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横手市の朝市に行ってきました~増田町編~

2017年05月18日 07時13分13秒 | 観光協会日記

こんにちは

今日は、横手市内で行われている「朝市」をご紹介したいと思います。

第1弾は「横手市増田町」の朝市。

この「増田の朝市」、佐竹藩の公認を受けて始まったそうなのですが

西暦1643年、寛永20年の開設以来、約370年という長い歴史を持つ朝市です。

 

美味しそうなお菓子がいっぱい

 

お惣菜も

 

もちろん地元で採れたお野菜、旬の山菜もありますよ

 

お洋服もバッチリ(^^)v

平成25年12月に、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された増田の町並みと共に

増田の朝市、ぜひお楽しみください

 

【増田の朝市】

場所 横手市増田町字中町朝市通り

日時 毎月2.5.9のつく日 7:00~12:00頃まで

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(^-^)新緑の横手お楽しみください♬

2017年05月17日 09時05分39秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

5月も半ば
桜のほんのりピンクの景色から

鮮やかなライトグリーンの景色に変わりました


横手公園では鮮やかな色合いのツツジが咲いています








ピンク



展望台からご覧いただける景色も土色の大地から一雨ごとに鮮やかな緑へと変わっていきます
お天気の良い日は森林浴が楽しめますよ
ちょっぴり心身リフレッシュおすすめです

横手公園展望台では5月19日(金)~6月22日(木)まで
横手市観光エキスパート世界展Ⅰ「十文字和紙・泉川祐子さん」の作品がご覧いただけます




手漉き和紙の伝統を守る佐々木清さんが作った十文字和紙を
泉川さんがあたたかく、ほんのり、優しさあふれる作品に作成
ぜひ会場にてお楽しみください

横手公園展望台
住所:横手市城山町
電話:0182-32-1096
入場料:100円
(四館共通券100円で横手公園展望台、横手市ふれあいセンターかまくら館、石坂洋次郎文学記念館、後三年合戦金沢資料館がご覧いただけます。※1日限り有効

横手市観光エキスパートの詳しい情報はこちらをご覧下さい↓
横手市観光エキスパート

そして春といえば山の恵み「山菜」
今年も横手市山内、道の駅さんないにて
「2017 山菜まつり」が5月20日()、21(開催されます




地元で採れた「わらび」「アイコ」「ホンナ」など旬の山菜の販売、揚げたての山菜天ぷらの販売
特製山菜汁の振る舞いなどお腹いっぱい山菜を楽しめそうです
特設ステージでは地元「御嶽清流太鼓保存会」さんの迫力ある演奏
「横手舞伝YOSAKOI」、「横手城南高校YOSAKOI」の演舞もありますよぜひお楽しみください

道の駅さんない
住所:秋田県横手市山内土渕字小目倉沢34
電話:0182-56-1600
詳しくはこちらをごらんください↓
道の駅さんない

四季、さまざまに景色が彩り豊かに変わり、自然の恵みの食材がたくさんの横手市
ぜひ、ぜひお待ちしております

 

 



 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横手駅も『こどもの日』♪

2017年05月03日 14時30分00秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

 

皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか

 

5月5日こどもの日

横手駅の東口と西口を結ぶ連絡通路『こころーど』にも

こいのぼりが泳いでいます

太陽の光を浴びて気持ちよさそうなこいのぼり

 

お父さんこいのぼりやっぱり大きい

 

お母さんこいのぼり赤が映えます

 

 そして、こどもたち

 

こどもたちが元気に育ちますように

 

横手駅をご利用される際や、お近くまでお越しの際は

ぜひ、自由通路で泳ぐこいのぼりをご覧下さい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加