ちょびっと、よこて。

タイトルのちょびっとは「少し」という意味。横手市観光協会から横手を少しずつですがご紹介していけたらと思っております。

横手の雪まつり~"動"のぼんでん~

2017年02月18日 12時31分26秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

 

2月16日、横手市役所本庁舎前で開催された

梵天コンクールに行って来ました

 

ぼんでんとは…

神霊が降臨するための標示物・依代としての

大きな御幣形のものを意味しています。

五穀豊穣、家内安全、商売繁盛などの様々な願いを込めて

毎年2月17日の旭岡山神社初縁日に奉納します。

横手のぼんでんは大きさ、優美さ、そして豪華さが特徴です。

頭飾りも含めた全体の大きさは5mを越え、重さは30㎏以上です。

 

今年は、町内会や団体から

本ぼんでん 35本

小若ぼんでん(子どもたちのぼんでん) 14本

えびす俵 4基

が参加し、ぼんでんの出来映えを競う

梵天コンクールが開催されました

 

今年干支『酉年』に関したものや

ピコ太郎さんなど、華やかな頭飾りが並んでいました

 

 

そして、2月17日朝、旭岡山神社梵天奉納祭に向かうJRさん

 

勇ましい姿やっぱり祭りの衣装はカッコイイですよね

 

かまくらに対し、男衆の熱気溢れるぼんでん

2月17日の旭岡山神社梵天奉納祭は男衆の熱気が更に白熱

必見です

冬の横手を彩るのまつり

今年、見逃した方はぜひ、来年お越しください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15,16日の18時から「横手かまくら」♪4会場 完全ガイド!

2017年02月13日 14時10分45秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは!

いよいよ小正月の夜「450年の伝統・横手のかまくら」が18時より美しく灯ります。

かまくらの会場は主に4つ。それぞれ趣のちがう、夜のかまくらが楽しめます。

 

【(1)横手市役所 本庁舎前(かまくら館前)】18~21時

横手体育館の臨時駐車場から無料シャトルバス直通、横手駅より徒歩10分の会場です。

伝統かまくらの他、雪像展示・3D映像・屋台販売など、様々な体験ができます。

 

【(2)南小ミニかまくら・羽黒町武家屋敷通りかまくら】18~21時

第2会場に着くと、小学校の校庭に作られた数百のミニかまくらがお出迎え。

その奥では横手の武家屋敷通りにかまくらが並び、かがり火も焚かれた、

歴史風情ある かまくら行事を楽しむことができます。

 

【(3)横手公園かまくら村】18~21時

ライトアップされた横手城と、かまくらが美しい会場です。

かまくらへ誘う子ども達の声も元気よく、冬季休館中の天守閣展望台にも

この15・16日は特別に入れることができ、横手の夜景を一望できます。

 

【(4)二葉町かまくら通り・蛇の埼ミニかまくら】18~21時

会場巡回バスが最後に訪れるのは「450年の伝統」を今も伝える会場です。

家の前に作ったかまくらで、親・子・お隣さんでもてなすかまくらに、

身も心も優しく温まります。

 

二葉町を抜けると蛇の埼川原につくられた幾数もの「ミニかまくら」が

まるで地上の天の川のように迎えてくれます。

巡回バスは、二葉町から市役所前に戻りますが、ぜひ歩いて蛇の埼川原の

幻想的な世界を体験してみてください。

 かまくら翌日の16・17日の朝は、勇壮な「300年の歴史・横手のぼんでん」が開催です♪♪

「ジョヤサー、ジョヤサ!」の掛け声と、ほら貝の音が響きます!お見逃しなく♪

 

●「450年の伝統・横手のかまくら」

(日時)2017年2月15,16日18~21時(両日とも)

(会場)かまくら館前・羽黒町・横手公園・二葉町ほか

※まつり時間中は会場巡回バスも運行しています

 

●「300年の歴史・横手のぼんでん」

(日時)2017年2月16,17日9時半~13時

(会場)かまくら館前

※17日の奉納祭はかまくら館前より10時に出発→旭岡山神社へ行進

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

🎤ぼんでん唄コンクール🎤

2017年02月06日 09時59分04秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

2月5日(日)秋田ふるさと村ドーム劇場で開催されました
横手の雪まつり「ぼんでん」にはかかせない「ぼんでん唄コンクール🎤」に行って来ました



会場のふるさと村ではかまくらお出迎えしてくれました


秋田ふるさと村さんの情報はこちらをご覧ください↓
http://www.akitafurusatomura.co.jp/




今回で24回目を迎える「ぼんでん唄コンクール🎤」は出場最多ののど自慢の方が参加との事、ワクワクします。
ぼんでん唄は、横手のぼんでん(梵天)およそ300年の歴史を持つ伝統行事で各町内、企業、同期会などから
全長5m、重さ30㎏もの飾り御幣(梵天)を横手市役所本庁舎前から男衆が担ぎ約3km先にある神社に奉納します。
かまくらの「静」とはまた違った「動」の熱いお祭りで、その際唄われます



たくさんの方々が自慢の唄声を披露してくださいました



会場に響き渡る唄声独特な節まわし



真剣に勢いのある唄声


胸いっぱい元気いただきました

大人から子供へ受け継がれて行く
横手の雪まつりぼんでん(梵天)、「ぼんでん唄」ずっと残したい伝統行事です

第24回ぼんでん唄コンクールの結果は下記の通りです



小若の部
優 勝 朝倉小学校2年 ひまわり学年さん(朝倉小学校)
準優勝 荒川 燿さん(横手南中学校)
特別賞 佐藤 雫さん (朝倉小学校)
入 賞 相愛保育園さん (相愛保育園)
    佐々木 大和さん (朝倉小学校)
    朝倉小学校5年 どりいむ学年さん(朝倉小学校)




奉納団体の部
優 勝 黒澤 剛さん(朝日が丘町内会)
準優勝 山田 房雄さん(黒川青年有志)
特別賞 藤坂 誠一さん(東北電力ぼんでん会)
入 賞 高橋 正光さん(住吉町々内町)
    谷口 善明さん(JA秋田ふるさと旭青年部)
    富山 剛さん(永建会)




一般の部
優 勝 高橋 糸子さん(横手市朝倉町)
準優勝 阿野 広美さん(横手市山内)
特別賞 大田 和子さん(横手市安田原町)
入 賞 神原 フミさん(横手市横手町字上真山)
    谷口 裕一さん(横手市猪岡)
    佐藤 信明さん(横手市大沢)

2月16日(木)ぼんでんコンクール、2月17日(金)旭岡山神社梵天奉納祭「ぼんでん唄」
披露されます
今年は大人が担ぐ本ぼんでん35本子供さんたちの小若ぼんでんが14本
同期会など記念に納めるみこしの恵比寿俵が4本の参加の予定となっております。
ぜひ会場にて迫力のある男衆たちのぼんでん(梵天)、ぼんでん唄お聴きください
皆さまのお越しを心よりお待ちしております
横手の雪まつりの開催まであと9日
雪の横手

横手の雪まつりの詳しい情報はこちらをご覧ください↓
http://www.yokotekamakura.com/01_event/04_winter/kamakura_kaisai_h29.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

⛄横手駅東口にも♫⛄

2017年02月04日 11時46分49秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

あっという間に2月に入りました
毎日雪が降ったり、止んだり




時には吹雪で視界が悪く外に出る気力さえ無くなります


外出の際は天候、気温、防寒具をご確認の上お出掛けください


そんな中、横手駅東口にかまくら職人さんによるかまくらが出きました



横手駅前交番さんのポストかなり小さく見えます




しかし、大きい、やっぱり、大きい

かまくらは直径3.5m、高さ3.0m

ふんわりと雪をかぶるとマシュマロみたいです




積んで、固めて、積んで形を作りながら・・・職人さんの汗が光ります

雪まつりが近くなると穴開けがはじまり・・・完成




2月15日(水)16日(木)に行われる雪まつりの各会場には

合わせて100基近くのかまくら作られています




ぜひ各会場でかまくら職人が作った大きなかまくらご体験ください

みなさん、横手に



横手の雪まつり情報はこちらをご覧ください
http://www.yokotekamakura.com/01_event/04_winter/kamakura_kaisai_h29.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

🚅大人の旅行🚅

2017年01月21日 16時48分33秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

大寒に入りました
お天気は少し落ち着いていますが
雪国「よこて」まだまだ油断できません



朝晩は日中溶けた雪が凍ります
歩行、車の運転等お気を付けください

横手市では来月の2月15日(水)16日(木)に開催されます
雪まつりの「かまくら」作りが1月19日(金)より始まりました

かまくら職人さんにより旧市内の各会場に作られています



ベテラン技が光ります!ぎっちり固めて、積んで、そしてまた固めて

かまくら職人さんの技と愛情いっぱいでしっかりと作られた「かまくら」を
ぜひ会場にてお楽しみください

手雪まつりの情報はこちらをご覧ください

http://www.yokotekamakura.com/01_event/04_winter/kamakura_kaisai_h29.html


1月19日(金)よりJR東日本「大人の休日倶楽部」がスタートいたしました
JR横手駅さんの改札付近に横手市増田町の内蔵の前で
撮影された女優の吉永小百合さんの大きいポスターが目を引きます。
CMも流れていますね



横手市増田町「中七日町通り」の商家群を中心とした街並みが

平成25年に「重要伝統的建造物郡保存地区」に選定されました

建物の中に蔵がある光景、不思議な感覚と、静かでひんやりとした空間、そしてそこに暮らす人々の生活

「大人になったらしたいこと」旅行のコースの一つに入れて頂けたら嬉しいです




JR横手駅さんもお出迎え、歓迎ムードでいっぱいです

駅西口からは増田⇔横手駅シャトルバスも運行しております
(1月19日~31日は毎日運行、2月1日~3月31日は土、日、祝)

人の休日倶楽部「秋田県 増田の内蔵編」詳しくはこちらをご覧ください

http://www.jreast.co.jp/otona/tvcm/masuda.html



横手駅の2階自由通路では横手市イベント、行事のポスターを貼りPRしています

桜まつりや初夏のさくらんぼまつり



サマーフェステバル、秋のりんごまつり

冬のイルミネーション、雪のかまくら、ぼんでん

、自然の恵み豊かな「横手市

皆さまのお越しを心よりお待ちしております

せひ、ぜひ、横手に

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加