ちょびっと、よこて。

タイトルのちょびっとは「少し」という意味。横手市観光協会から横手を少しずつですがご紹介していけたらと思っております。

6月24日、半日観光(山内地区)行ってきました♪

2016年06月25日 14時42分49秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

梅雨に入り、落ち着かない天候のなか半日観光に行ってきました

半日観光とは横手市内の名所を半日で巡るツアーです

今回の半日観光のコースは山内地域コース
黒沼・大松川ダム-小松川御番所-陸奥・出羽の国境(鹿島様)-熊野山神社-
筏隊山神社-筏の大杉-和田城址(鶴ヶ池公園)の順路です。
山内地域は横手市の中でも山々に囲まれ、雪深く、しかしながら自然の恵みがたくさん多く、更に数々の名所もあるとの事
楽しみな、わくわくのコースですがその中からちょびっとご紹介させていただきますね

今年から午後1時30分出発の半日観光・・・雨が降りませんようにと祈りながら・・・・・では出発

 

 

黒沼(横手市山内大松川 大松川ダムより車で3~5分)

黒沼は天長4年の大地震でできた陥没湖で、「旱魃の年も水位が下がらない」と言われ
昭和20年まで仙北、平鹿などから農家の方々が訪れ、雨乞いを行う霊場だったそうです
今でも日照りが続いても水位が変わらないそうです

 

鹿嶋様(横手市山内黒沢字上ノ山13-1)

岩手県との県境、横手市山内黒沢の田代地区に祀られている鹿嶋様
高さ4・5メートル、両手を広げた長さは約3・0メートルと大きく大迫力の鹿嶋様
江戸中期に岩手県側から流行した疫病が地区に入ってこないように祀られたそうです。
現在も県境の国道107号を見下ろすように小高い丘に設置されています

 

筏隊山神社(横手市山内筏伯耆沢20)

筏隊山神社は秀衡街道を旅する者の安全、疫病退散の守護神
ブログをご覧頂いております皆様の分もたくさんお願いしてきました
秀衡街道は陸奥王国・平泉と出羽国・横手を結ぶ街道で奥州藤原氏の三代目・秀衡の時代に金の輸送に
使われた街道で「黄金の道」とも呼ばれていたそうです)
神社までの石の階段、また今年も登ってみました。昨年も
日頃の運動不足解消と登ってみたものの翌々日が辛かったです

 

筏の大杉(横手市山内筏字植田表56)

樹齢1000年と言われる大杉は遠くからでも見つけられる程大きく
高さ43メートル、幹回りが12メートルで昭和63年に秋田県指定天然記念物となりました
この大杉さんからたくさんのパワーをいただいた方もいらっしゃると思います

 

そんな大杉さんのひとりごとが立て看板に書いてありました



今後も守っていきたい大切な、貴重な大杉です

 

今回の半日観光も満員御礼
幸い雨も降らず、暑くもなく山内の魅力たっぷり楽しめたツアーでした
ご参加していただきました皆さま、ご案内していただきましたふきのとうの会の皆さまありがとうございました

次回の半日観光7月11日(月)増田地域を予定しております
(詳細は市報よこて7月1日号をごらんください

まだまだ知らない横手が、魅力の横手がいっぱいです
ぜひ皆さまもご体験ください
ご参加お待ちしてまぁ~す

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第99回東北植木盆栽市に行ってきました♪

2016年06月15日 11時13分01秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは


6月4日~12日まで、道の駅十文字で開催されていた

第99回東北植木盆栽市に行ってきました

この盆栽市は大正時代から毎年開かれている

東北でも有数の歴史を誇ります

 入口を入り、真っ直ぐ進んだ先にある中庭で開催されていました

 

小さな盆栽から、2メートルはあると思われる大きな植木まで、多種多様

 

     

紫陽花やバラなどもありましたよ

 

生産者さんの手入れが行き届いた植木や盆栽が初夏の日差しを浴び、輝いていました

たくさんの植木や盆栽に囲まれ、心が和みました

来年は記念すべき100回目来年の植木盆栽市も楽しみです

 

道の駅十文字

住所:横手市十文字町字海道下21-4  電話:0182-23-9320

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横手ばら会『春のばら展』に行ってきました♪

2016年06月05日 14時58分45秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

 

横手市交流センターY2ぷらざ1Fで6月5日に開催された

横手ばら会『春のばら展』に行ってきました

 

ウエルカムローズでお出迎え

 

建物の中に入ると、ばらの香りに包まれます

こちらの鉢植えは1本のばらに2色の花が咲いています。

凛としていて、美しいですよね

 

アレンジメントも展示されていました。

1本1本でも美しいばらがアレンジメントされると、より美しさが際立ちますよね

出品された方々が丹精込めて育て上げたばらの香りと美しさに心が癒されました

ばらの会の皆様、すてきな時間をありがとうございました

 

 

場所:<横手市交流センターY2ぷらざ>

〒013-0036 横手市駅前町1番21号  電話:0182-32-2418

※横手駅観光案内所がある横手駅東口から徒歩2分です

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雄の半日観光に行ってきました♪

2016年05月28日 16時15分48秒 | 観光協会日記

 

横手駅観光案内所からこんにちは

525日(水)、大雄地域半日観光に行ってきました

※『よこて半日観光』とは、市内の名跡や名所を半日で巡るツアーの事です

※今年度の半日観光は午後からの行程となっております(13301700

今回の大雄コース

耳取合戦古戦場跡横手市実験農場伝馬役所跡田村神社方示碑

田村港跡重福寺ケダニ地蔵鹿嶋様

と、盛り沢山なコースでしたが、その中のいくつかをご紹介させて頂きます

 

横手市実験農場

(住所:横手市大雄字新町南45番地1  電話:0182-52-2532)

横手の土地にあった青果物の品種選定などの研究や、良質な苗を育て栽培農家に供給、

将来的に就農しようとする担い手を育成する事業も行っています

 

今が旬のアスパラガスを始め、トマトやメロンやスイカなどたくさんの青果物が育っていました

 

8月4日(木)にはフィールドデーが開催されます。農作業・収穫体験コーナーや野菜の育て方を教えて頂く事もできるそうです。

(フィールドデーに関しては市報よこて6月1日号に詳細が掲載される予定です。)

 

方示碑 

田村神社の近く(田村神社住所:大雄新町東)

石の上の部分にある手が見えますか?

指差しで方向を示してくれています

左はあさまいたむら

右はあげむらぬまだて

を示しています。

このように石でできた方示碑は全国的にも珍しいそうです

 

鹿嶋様

明峰中の横に鎮座している鹿嶋様。高さは約2..5メートル、重さは80キロもあります

6月初旬に行われる「藤巻の厄神立て」で、藤巻地区の若者が交代で鹿嶋様を一人で背負い地区を練り歩き、

無病息災や五穀豊穣を祈願して奉納します

案内人のふきのとうの会様によると、鹿嶋様は地域によって藁でできた顔と木でできた顔があり、

顔に注目して見るのもいいかもとの事。ちなみに、こちらの鹿嶋様は藁でできていましたよ

 

 

今回もたくさんの方に参加していただき、とても楽しい半日観光でした

ご参加いただきました皆さま、案内してくださったふきのとうの会の皆さま、ありがとうございました

 

次回の半日観光は6月24日(金)山内地域を予定しております

(詳細は“市報よこて”6月15日号をご覧ください。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ・・・・梅雨☔

2016年05月27日 16時22分53秒 | 観光協会日記

横手駅観光案内所からこんにちは

早いもので来週から6月に入ります
寒かったり、暑かったり
この時期、体調の管理も大事ですね

景色も一転して、茶色の大地に、若い苗が植えられ風になびき
太陽の日差しをいっぱい受けて気持ちよさそう
横手の四季はあっという間に変わっていくので、見逃せない光景たくさんあります

横手駅観光案内所のディスプレー、変えてみました

藤の花

紫陽花

雨上がりの虹

6月の梅雨の時期、紫陽花アヤメなどの綺麗なお花が市内で咲き始めます


観光案内所では見どころおすすめスポットご案内させていただきます

ぜひ、ぜひお立ち寄りくださぁ~い、お待ちしております




コメント
この記事をはてなブックマークに追加