一言、云いたいね

社会の状況を見て一言云わせて貰う

韓国が日本の天皇を「日王」と呼ぶなら、韓国を「南朝鮮」と呼ぼう

2016-10-17 05:03:27 | 日記

韓国は日本の天皇を飽く迄も「日王」と呼んでいる。この行為は国際的に反した行為である。世界で日本の天皇を正式に呼ばない国は他にない。日本政府、特に外務省は何故強硬な抗議をしないのだろうか。日本は日本国憲法で「天皇」という言葉を条文の中で使っている。「天皇」という言葉は、法律用語の一つでもあり、諸外国でも認められているものだ。英語で訳せば「Emperor」である。

ハングルでは「??」である。ところが韓国政府が正式に日本の天皇という言葉を出すときには日本語では「日王」と訳される。ハングルにも上記のように「天皇」という言葉があるにも拘らず、絶対に「天皇」という言葉にしない。これについては、韓国は日本の天皇を認めていない、という事を聞いたことがある。そこまで言うのなら、日本は韓国のことを「南朝鮮」という形で呼ぶようにすれば良いのではないか。

翻訳に関しては、ネットのヤフー翻訳が奇妙なことをしている。それは「日王」となるようになっているのだ。少し考えてみるとヤフー翻訳には韓国が関わっているのではないか、ということが覗える。韓国が陰で操作をしている、という事だ。翻訳に国の誤った操作が入り込めば正しい翻訳は望めなくなる。ヤフー翻訳が、どのように韓国と関わっているのか解らないが、少なくとも翻訳の結果を見ると、そのようにしか見えない。ちなみにgoogle翻訳では正しく「天皇」と訳される。

日本は韓国を「南朝鮮」という言葉で呼ぶようにすれば、彼らはどのように反応するだろうか。それこそ気狂いのようになって叫び散らすことだろう。日本の天皇を正式に呼べない国に対しては日本人がしっかりとお返しをしなければならない。それこそヘイトスピーチをしている。朝鮮人がやっていることに対しては厳しく当たる必要がある。日本の憲法で認められている天皇を正式に呼べないのであればそれなりの対応を取ってもおかしくない。

朝鮮半島の南半分だから「南朝鮮」と呼ぶことに名rなおかしいことはない。現に北半分を「北朝鮮」という言葉で呼んでいるのだから、問題ないはずだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 反日病が治らない韓国、中国 | トップ | ユネスコ分担金、日本の拠出... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。