一言、云いたいね

社会の状況を見て一言云わせて貰う

迎撃ミサイルを反対した日本学術会議

2017-04-18 05:15:23 | 日記

日本学術会議の皆さんは「北朝鮮から日本の国土に飛んできたミサイルに打たれて死ね」という事を叫んでいる。国民を殺すことに賛成している。何とも恐ろしい団体ではないか。若しかすると北朝鮮のスパイが関係しているのかもしれない。日本人を北朝鮮に殺させて何が学術なのか。北朝鮮から飛んでくるミサイルを防衛できなければ必ず国内の何処かに着弾するだろう。それを防ぐのが迎撃ミサイルなのである。

それとも、日本学術会議の誰かが北朝鮮の金正恩の所に「日本へはミサイルを撃たないでください」と懇願しに行くのか。日本学術会議という団体は余りにも国民の命を弄んでいる。こんな団体は必要なのだろうか。それも国の税金10億円以上使っているのである。血税を使っていながら国民を犠牲にすることを決めているとは、なんとバカな団体なのか。この団体に参加している学者は、金正恩という人物がどのような人なのか知っているのだろうか。

金日恩ミサイルや核兵器を弄んでいることを日本学術会議の人たちは全く理解していない。全くのノー天気という外ない。こんな人たちが、もしかすると北朝鮮にいる学者なのかもしれない。自分たちの研究しか目に入らない。周りが全く見えない。国のトップが自分たちのしている研究がどのように使われようとしているか理解していない。平和という言葉を履き違えている。何もしないのが平和だと勘違いしているのだ。

誰も戦争をしたくない。しかし、金正恩のような指導者が近くの国にいる以上、日本もそれなりの防衛をしなければならない。何故、防衛のために防衛艦を造るのか、戦闘機を造るのか、迎撃ミサイルを備えるのか、という基本的なことが、日本学術会議に参加している学者には全く理解できないようだ。中国や韓国、北朝鮮が日本の国土を襲おうとしているから自衛のために大金を掛けて装備をするのである。

あの永世中立国であるスイスでさへ軍備をしているのである。何処の国も、他国(団体)から何もしなければ軍備などする必要はないのである。人間社会は自分たちの主張を通そうとして戦争をするのである。その主張が正当なものかどうかは関係ないのである。北朝鮮が金日恩の考え方一つでミサイルを発射したら正当性など関係は無いのだ。どうやら日本学術会議の学者には常識的なことが理解できない頭のようだ。脳細胞の回路が一般人と異なっている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日韓通貨スワップ協定、絶対反対 | トップ | 北ミサイル、領海に着弾、当... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (怒る民)
2017-04-23 21:28:52
どぅせ、日本学術会議を構成してる売国メンバーの奴等も、<チョン・ちょん公>等に影響されてる連中なんだろぅ!。てめぇ等の、子供ゃ家族が、犠牲に成っても構わんと言ぅ連中ゕと思われる!・が?。自国の【領土/国民】も、守る気も無いとゎ・・情け無ぃ輩だ!。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。