やじうまトーク

いろいろな事

志賀高原雪の回廊見にぶらぶら

2017-04-25 22:10:35 | 車、バイク
4月21日に志賀草津道路が冬季閉鎖から開通したので雪の回廊を見に行ってきた。
水曜日は天気が悪そうなので火曜日に。
今回はクロスカブで。今回で三回目、セローとスポ、で今回クロスカブ。

朝6時に出たかったが遅れて6時半に家を出たいつものガススタで入れて299方面へ。
朝方の299はまだ寒いね日陰は特にヒンヤリしている。
いつもの秩父から吉井に出て安中406号で草津方面へ。

406号は向こうから来る車両のスピード取締りを準備している所があった気をつけないとね。
大戸の信号を左に行き須賀尾峠へ。此処も406号草津街道。
峠を降りたら145号日本ロマンチック街道。大津の交差点の所でガスいれ。

292号で草津へ草津の信号を左に行く道路の左右に雪がだんだん見えてくる雪は進む事に多い。
白根山の近くに来ると硫黄のにおいがすごくなる駐車禁止の看板多くなり監視員もいる。
行けど雪の回廊は見えてこないので天気で解けたのかとも思ったが見えてきた。

かなり上に来た辺りで見えてきたそんなに距離はない。でも高さはあるね。
バイク乗りはみんな此処で写真を撮っている、自分もそうだけど。


手形をつけた

雪景色の中の峠を走り横手山リフトの所まで。表示の温度計は5度を表示していた。




小休止の後は道を戻る事に。万座ハイウエイの方に行きたかったが125以下は通行禁止。
草津の信号まで戻りもと来た道も右に行き途中の96号線でパノラマラインへ。
こちらからは北ルートパノラマラインは良いね雄大な景色をとすいている農道。




前は94号線で小諸の方に行ったが今回は軽井沢方面へ。
途中鬼押しハイウエイを横切り北軽井沢146号線へ下って中軽井沢へ
途中でコンビにメシ


43号で和見峠をくだりそのまま254で下仁田から小幡の町を経由。

前回小幡から吉井に行く道を間違えたが今回はよく確認出来たのでよかったかな。
下仁田から走るこの裏道は中々良い。

朝来た道をも戻り秩父から299で帰るが吾野トンネルの所で先が動きが鈍い。
事故かシバ桜渋滞か先が見えないので顔振峠方面グリーンラインへ。
まだ明るいしあのまま299が渋滞だといやだしね。
鎌北湖方面で途中右にいき宿谷方面から帰宅。5時半位だった。

距離はメーター読みで395キロ。もう少しで400キロだったね。
燃費は一回目が62.5キロ二回目が66.5キロ位。

クロスカブは楽で良いね。坂の登りがもう少しパワーがあれば良いと思うけど。
一人で走るにはさほど問題でもないけどね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山吹の花 | トップ | ヘルメットを買ってみた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

車、バイク」カテゴリの最新記事