やじうまトーク

いろいろな事

小説を買ってみた

2017-05-16 14:58:51 | 日記
終極 今野敏
潜入捜査シリーズの最後らしい。

企業要人テロをもくろむ暴力団の裏ネットワークを断て! 廃棄物の不法投棄で摘発された解体業者・保津間興産は、背後には、暴力団によるテロ・ネットワークの存在があり、その中心が保津間興産だったのだ。しかも保津間興産へ潜入捜査をする元マル暴刑事・佐伯涼の身元が割れ、報復の罠が仕掛けられる……。緊迫の「潜入捜査」シリーズ最終弾。

前回買った飢えて狼も読み終わったが北方領土などの描写がすごい細かく書かれている。
あまりにも描写がこまかく一部抽象に書かれていたりするので中々進まなかったけど
日本に戻りソ連とCIAの色々な駆け引きは面白くなっていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩中の花 | トップ | バラまつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。