yokonohananikki's blog

花と遊ぼう。

秋は、イチゴを植えますか。

2016-10-15 20:38:15 | 野草

はならんまんは、10月15日(土曜日)、16日(日曜日)に行われて、

花壇は、その後、1週間は、そのまま、展示されます。

 

第2ラウンドは、花壇の撤去で終わるので、

まだ、半ばなんですが、明日は、第3ラウンドです。

 

区民祭(区民カーニバル)が行われるのです。

バラの会と、種花広場も、

公園事務所の前に、ブースを出します。

区民の方に、花を植えて貰ったり、

講習会をしたり、

緑化相談もあります。

 

午後2時過ぎくらいまで、ここに張り付きです。

時々、時間がもったいないなあ、と思いながら、

とりあえず、そこに座っているというのが、仕事になります。

 

みんなは、走ったり、玉入れをしたり、

運動会をしているのにね。

まあ、時間の使い方を考えましょう。

 

今日は、あまりに、お天気がいいので、ホームセンターに出かけました。

さまざまなパンジーがいっぱいありましたが、

花は上がっているものの、まだ小さかったですね。

やっぱり、もう少し、寒さが要りそうです。

 

で、買ってきたのは、フリージアの球根。

フリージアは、よく倒れるので、

11月になってから植えようと思っていたのですが、

ちょうど、手ごろな鉢も買ったしね、

とりあえず、鉢の底に入れることにしました。

真ん中を開けたのは、

上に、

イチゴ苗を植えるため。

宝交早生という品種。

まだね、イチゴって育てたことがないし、

わたし、イチゴが酸っぱくて苦手。

なんで、買ってしまったのかと思うけど、

いっぺん育ててみたかったのよね。

 

うまくいくかどうか、まるで自信ないので、

底のフリージアの花に助けてもらうつもりです。

えっ、どう助けるかって?

花さえ咲けば、隠してくれますよねえ。

 

道々の土手は、

ススキと、セイタカアキノキリンソウがずーっと続いていました。

ススキの穂の美しさはそれとして、

キリンソウは、セイタカアワダチソウと呼ばれて、

いや、もっとひどいときは、ブタクサなんぞと呼ばれて、

クシャミのもとだとか濡れ衣を着せられて、

いい印象のない花だけど、

こうしていると、秋本番って言う気がしませんか。

 

雑草だって、秋だよって。

そう言えば、公園に、冬鳥が帰ってきましたよ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他区の花壇 それぞれ | トップ | 区民祭、終了! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。