犬の散歩

見たこと、聞いたこと、感じたこと、思ったこと

ぐっすり眠れた

2017-03-13 07:57:50 | 日記

 3月13日(月)の朝の散歩について

 

 7時10分に犬の散歩に出掛ける。今日は月曜日。

 

 国道を渡り大きな川沿い道を東上し2つ目の枝道を北上し市の施設の敷地を通るコースを歩く。曇り。

 

 朝の散歩に出掛けるか庭に放すかちょっと考えた。犬は庭に放すと全力疾走を楽しむ。体を思いっきり縮め一気に伸ばす。これを何度も繰り返すのが疾走の時の体の動きだ。そしてその時、犬は喜びを覚えているようだ。それも良いかも知れないが、今朝は体力がかなり回復して散歩に耐え得ると判断して出掛けた。昨夜は一旦、眠ってから朝、起床するまで一度も目覚めなかった。

 

 散歩中の犬の態度は兎に角、活発だったということに尽きる。日毎、犬は元気に我が儘になっているようだ。

 

 市の施設の駐車場に車が20台位止まっていた。人もそれ位いた。これから貯蔵穴の埋まっている所の草刈りをするのだろう。

 

 8時10分前に帰着。帰着後すぐに着替えた。

 

 

 

 

 

 昨夕の散歩について

 

 3時20分に犬の散歩に出掛ける。横浜の親戚がリードを持ってくれた。

 

 私は体調が悪いので電動アシストで行く。

 実に久し振りに発熱した。37.5度あった。だから、歳を取って殆ど発熱しなくなった体にとってこの体温はかなり応える。

 その他、咳が出る、鼻水が出る、大きなくしゃみが出る。風邪なのだろうか。犬の散歩で汗をかいてすぐに着替えないからこういうことになる。以前も犬の散歩で発汗していたのだが、まだ、体力的に余裕があって風邪を引くということはなかったようだ。が、今や体は正直に素直に反応するようになった。もう無理は利かないのだ。

 

 横浜の親戚は気を利かしてくれて浜には下りなかった。

 

 春が来て暖かくなったので人々の動きがとても軽くなったように見える。

 

 4時10分前に帰着。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毛の短い白い柴犬に再会した | トップ | ちゃらんぽらんな散歩をしたい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。