こんにちは!よこみち孝弘です

衆議院議員よこみち孝弘の国会・地域活動をお伝えします

新しい時代を切り拓こう― 歴史的な総選挙を終えて ―

2009年09月24日 | Weblog
 このたびの総選挙ではかつてない18万3216人の人々の御支援をいただき、当選することができました。多くの皆さんの御支援に感謝申し上げます。

 今回の総選挙は本格的に政権交代のかかった初めての選挙であったということもあり、国民の関心は非常に高いものでした。人々はマニフェストを手にし、テレビの議論に耳を傾け、家庭の中でも熱心に議論された、こんな選挙は過去なかったことでした。
 しかも驚いたことは、小学生・中学生・高校生の関心の高いことでした。選挙カーの行く先々で声をかけられ、握手を求められ、街頭演説を熱心に聞く中には小学生までいたのです。家庭の中で親が高校の授業料の無料化や子ども手当のことなど、民主党の政策について話しあったのを子供たちが聞いていたのかなと、その反応にびっくりする毎日でした。

 この10年間、小泉構造改革以来の政治の結果、日本の社会も経済も崩壊寸前の状態です。この日本の社会と経済を再建し、人々が平和ななかで安心して毎日を過すことの出来る新しい日本を作る仕事をスタートさせることが出来るようになりました。日本もようやく政権交代が可能な国となり、本当の民主政治が始まろうとしています。政権交代によって、はじめて政府の秘密や無駄や腐敗のない政治を実現できると思います。
 鳩山内閣も順調にスタートいたしました。どうかこれから4年間、日本の政治をしっかり見つめていただき御支援と御協力を心からお願い申し上げます。

 さて、このたびはからずも第73代衆議院議長に就任いたしました。国会は国権の最高機関であり、唯一の立法機関です。(憲法41条)
 国会が国民から信頼されることが何より大切です。そのためには一人ひとりの議員が国民の声をしっかり聞いて徹底的に議論する、国会の少数派の議論も十分保障し、国民の意思を集約することを十分果たしていきたいと考えています。
 皆さんの期待に応えることが十分出来ますように、努力をいたしたいと思います。本当に有難うございました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10期目の当選を果たし政権交... | トップ | 衆議院議長就任記者会見 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む