こんにちは!よこみち孝弘です

衆議院議員よこみち孝弘の国会・地域活動をお伝えします

国連障害者の権利条約推進議員連盟総会及び世界連邦日本国会委員会に出席

2017年06月08日 | Weblog

 6月7日午後1時30分から参議院議員会館・会議室で行われた、超党派の国連障害者の権利条約推進議員連盟の総会に出席し、内閣府から「障害者差別解消法に関する内閣府の取り組み」、外務省から「最近の障害者関連の取り組み」について聞くと同時に、3月~4月スイスのジュネーブで開催された国連第17回障害者権利委員会に委員として出席された石川准静岡県立大学教授・内閣府障害者政策委員会委員長から委員会報告が行われた。質疑応対のあと最後に当議連の顧問として閉会の挨拶を行った。

 また、午後4時から衆議院議員会館・会議室で行われた、超党派の世界連邦日本国会委員会の研修会に出席。会長として「国連開発計画(UNDP)駐日代表から話を聞き、委員会として何ができるか」等の挨拶を行った後、近藤哲生氏から「貧困のない世界・持続可能な世界を」というテーマで話を聞き、出席者議員との質疑応答などを行った。


この記事をはてなブックマークに追加

党私鉄交通政策議員懇談会役員会に出席及び国土交通省に申し入れ

2017年05月26日 | Weblog

 5月25日午前8時から衆議院議員会館で行われた民進党私鉄交通政策議員懇談会役員会で会長として挨拶を行い、新規会員の加入を承認するとともに、現状の私鉄総連の政策課題について話を聞き、国土交通省に申し入れる内容について討議を行った。

 その後、9時30分に国土交通省自動車局長に面談し、「地域公共交通確保維持改善事業・地域間幹線系統補助等の見直しに関する要請書」を私鉄総連の役員と一緒に渡し、要請書の内容を説明し国土交通省の見解を伺った。


この記事をはてなブックマークに追加

衆議院安全保障委員会で航空自衛隊横田基地・在日米軍横田基地を視察

2017年05月26日 | Weblog

 5月24日衆議院安全保障委員会で、山口衆議院安全保障委員会委員長をはじめ国会議員18名、事務局9名の総勢28名で、航空自衛隊横田基地の実態調査を行った。

 調査団一行でマイティネス在日米軍司令官を表敬し、航空自衛隊横田基地庁舎内作戦会議室で基地の概況や弾道ミサイル対応状況などの説明を受けるとともに、米軍グローバルホークや基地内の施設などを視察した。


この記事をはてなブックマークに追加

治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟の集会に出席して挨拶

2017年05月23日 | Weblog

 22日午前11時より衆議院議員会館会議室で行われた治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟集会に出席して挨拶をしました。

 先週の金曜日(5月19日)、安倍政権は「テロ等組織犯罪準備罪(共謀法)」を衆議院法務委員会で強行採決しましたが、この法律は戦前、稀代の悪法であった治安維持法そのものです。

 治安維持法は1925年に成立、その後戦争協力法として2度の改正により、中国や東南アジアに進出、そして太平洋戦争へと突入していったのです。

 挨拶では、「今の日本は、戦前の日本になりつつある。私の叔父、野呂栄太郎は治安維持法によって逮捕され、そのために私の母をはじめ、母の姉妹は姓を変えて暮らした」ことをお話し、「日本は戦前の歴史を学び、責任を明らかにする必要がある」などの挨拶をしました。


この記事をはてなブックマークに追加

国政報告会

2017年05月23日 | Weblog

 5月20日、札幌市で民進党北海道1区支部主催の国政報告会を行いました。


この記事をはてなブックマークに追加

外国籍元BC級戦犯者問題の早期立法解決を願う集いに出席し挨拶

2017年05月18日 | Weblog

 5月17日12時から衆議院会館会議室で行われた、今通常国会に長年の懸案である「特定連合国裁判被拘禁者等特別給付金支給法」制定を実現するための「外国籍元BC級戦犯者問題の早期立法解決を願う集い」に出席し、連帯の挨拶を行いました。

 最初に、韓国人元BC級戦犯者「同心会」会長の季鶴来さんから「外国籍のBC級戦犯問題は、鳩山一郎内閣以来、歴代内閣に60周年にわたり要請を続け、昨年日韓・韓日議員連盟合同総会で早期解決に向けた共同声明が発表された。今国会でぜひ「特定連合国裁判被拘禁者等特別給付金支給法」が議員立法で成立していただくよう強く訴えます」との挨拶の後、経過説明が行われました。

 私は「長年の同心会の皆さんの運動が実を結びつつあります。日本は過去のことは、知らないという風潮がある」と話し、またドイツとの歴史の比較などについて話をし、挨拶しました。


この記事をはてなブックマークに追加

「共謀罪法案の廃止を求める国会前行動」に党を代表して激励の挨拶

2017年05月18日 | Weblog

 衆議院法務委員会での「共謀罪法案」の審議動向が緊迫している中、共謀罪法案の廃止を求めて、「戦争をさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」と「共謀罪NO!実行委員会」の共催による「共謀罪法案の廃止を求める国会前行動」が、5月16日12時から衆議院第2議員会館前で行われた。この集会に党を代表し「共謀罪対策本部顧問」として、参加者の皆さんに激励の挨拶を行いました。


この記事をはてなブックマークに追加

民進党障がい・難病政策推進議員連盟に出席

2017年05月12日 | Weblog

 5月11日15時30分から衆議院第1議員会館会議室で行われた、民進党障がい・難病政策推進議員連盟の勉強会に出席し、最初にNPO法人筋痛性脳脊髄炎の会・会長の篠原三恵子さんから、党に対して筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)を難病に指定し、国として啓発活動や研究を促進してほしい旨の要望書を受け取りました。

 その後、国立精神・神経医療研究センターの山村隆先生や篠原三恵子さんからME/CFSの現状などについて、厚生労働省・健康局難病対策課から難病対策の現状とME/CFSの研究状況を聞きました。


この記事をはてなブックマークに追加

「テロ等準備罪」(共謀罪)法案反対集会で党を代表して連帯の挨拶

2017年05月09日 | Weblog

 本日13時30分から衆議院第2議員会館多目的会議室で行われた、共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会主催による、「テロ対策とウソをつくな!狙われているのはあなただ!警察による市民監視の実態」の名称で開催された、市民団体の共謀罪反対集会で党を代表して挨拶を行いました。

 挨拶では、「今の社会情勢は、日本の戦前に戻りつつあり、行政府の長が、立法府にまで口出しをしている状況である」と訴え、今の安倍政権が行っていることは非常に危険なことで、戦前の教育勅語や治安維持法成り立ちやその後の政府の関与などついて述べ、「『テロ等準備罪』(共謀罪)法案廃案までともに頑張りましょう」と連帯の挨拶を行いました。


この記事をはてなブックマークに追加

憲法記念日に寄せて

2017年04月28日 | Weblog

 日本国憲法施行70年を迎える今日、日本国憲法のもとにあって、一発の弾丸も撃たず、一人の戦死者も出さなかった70年です。この70年間は一つの国をも侵略することなく、戦争をすることなく、世界で最も平和で安定した国家を築き、日本として世界に誇るべき時代を日本国憲法と共に歩んできた日々なのです。

  しかし、安倍総理は、先般の施政方針演説で、「次の70年を見据えて憲法を改正して、新しい未来を作ろう」と言っています。安倍総理の考える理想の未来は、戦後70年を捨て去り、戦前の日本に戻るが如くです。

  戦前の70年間は、中国や東南アジアなど15回の海外への軍事出兵、日清、日露、日中そして太平洋戦争と4回の戦争が行われたのです。戦争を遂行するために、教育勅語をベースに「国家のためにいつでも死ぬこと」のできる人材を育成する教育を行い、戦争に反対する人には、治安維持法の下で弾圧した時代だったのです。

  安倍政権は教育基本法を改悪し、国家安全保障会議を設け、特定秘密保護法を制定し、そしていま「共謀罪」を強行しようとし、盗聴や密告を奨励しているのです。また、集団的自衛権の行使をはじめ、海外への自衛隊の進出を進めようとしているのです。

  戦後日本は、日本国憲法第9条の下で海外の紛争に軍事介入しない、他国の戦争に参加しないことを原則に平和国家として世界に貢献してきました。世界に誇れる日本国憲法第9条です。今こそ、日本国憲法第9条の平和主義が世界の目標とならなければいけません。

 また、日本国憲法はこの70年間、私たち生活の中に深く定着してきており、憲法が私たちの生活の障害になったことは、全くありません。

 私は、憲法と平和を守ることこそ、将来にわたって日本が進んでいく道であると確信いたします。

 

2017年5月3日


この記事をはてなブックマークに追加