=Crystalshee=

気ままな日記

恐るべし若葉マーク

2016年10月12日 21時11分59秒 | 日常
今日の日帰り温泉の帰り、国道357号を千葉方面へ走っていました。
3時半ごろ舞浜を出て、意外と順調。
しかーし、案の定、船橋市に入った途端に大渋滞。
健作!いい加減、357と296(いずれも船橋市)の渋滞をどうにかせーよ!

10キロ以上直進だったので、片側2車線道路の右側を通行していました。
右側の方が若干、本当にちょっとだけですが、進みも良かったです。
渋滞でも進んでいる時は時速20~40キロくらい出ていました。

左車線を薄いシルバーのセダン。若葉マークを付けていました。
何の気なしに、「若葉か・・・」と思いました。
若葉マークの前には目が痛くなるような蛍光黄色のプリウス
私の前にはトラック、後ろには薄いシルバーのフェアレディZ

トラックが止まったので、当然私もブレーキを踏んで止まり、
ちょうどその横に蛍光黄色のプリウスが止まりました。










キュ!   バン!









何!?  左後方を見たら、その瞬間、もう一度 バン!と音がして
若葉マークがプリウスに追突しました。





なぜ2回音が聞こえたんだ???





いやいや、それより、なぜ追突した若葉マークの若い女性は
運転席でヘラヘラ笑っているんだ? 普通焦るだろ?

プリウスには若い男性二人が乗っていて、
運転手の男性は、女性が焦るでもなくヘラヘラ笑っている姿を見て
余計に腹が立ったのか、「何するんだよ!」と怒鳴っていました。
当然です。

若葉マークの女性は「すみません。すみません。」と謝っていたけど
あんまり反省している風には見えませんでした。
車もお父さんの車かな?って感じでした。
若葉のボンネットもプリウスのお尻もダメージ大きそうでした。
たぶん時速20キロくらいで突っ込んだ感じで、2回音が聞こえたのは
若葉マークがきっちりブレーキを踏まなかったため
1回目ぶつかって弾いたプリウスにもう一度突っ込んだのではないか、と推測します。

私はトラックが進んだのでそのまま現場を離れました。
若葉マークの後ろにいたトラックは若葉が怪しいと思っていたのか
かなり車間を開けていたので難なく右車線へ回避して現場を離れていました。

そして、事故を目撃してまた手に震えが来てました。。。

この事故現場を目撃した前後数台の車は、
その後、チョー安全運転をしたことは間違いありません。

お父さん、周りが迷惑するので娘さんにはアイサイト搭載の車を買ってあげてください。
自動運転車が普及したらぜひそちらに乗り換えてください。
よろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オータムカット | トップ | ファンデーション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む