フリダシの鎌倉

鎌倉を、ヨーコマンが独自の視点で綴る。マイナースポット散策記&鎌倉暮らしレポート

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

源平池

2016-09-18 11:04:37 | 鎌倉
鶴岡八幡宮にある源平池。

今月の初めに訪れた時、水面には蓮が。


この頃が、蓮の見納めの時期だったのかなと思います。

鶴岡八幡宮の源平池は、源氏池と平氏池に分かれています。
上の画像は平氏池。

源氏池には、島が3つ。これは源氏の発展を願って、“産”の意味を込めたものとされている。

一方、平氏池には島が4つあり、平氏の“死”を祈ったものだと言われています。

あからさまで怖いですね💦

はじめは、どちらの池にも島が4つあったのだけど、北条政子が源氏池の島を1つ壊させたという説が。

ますます怖いですね😱

あんな風情のある素敵な場所に、そんな怖い意味が込められているなんて。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライターの仕事 | トップ | 大船to大船渡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鎌倉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。