海無県民 釣行記

群馬から新潟へのクロダイ初心者奮闘記

18日結果

2017-03-19 22:57:46 | クロダイ
あれから釣具店に行き、オキアミ2キロ購入。
西へ車を走らせる。
郷津。スケスケ。パス。
谷内。ん⁈笹濁り。いい感じだけど、波を被りそう。
茶屋。スケスケ。
ず〜〜っと能生まで見に行ったが、決め手に欠ける。
あっちの場所の方が良かったかな?引き返して確認する。
釣具店を出発したのが8時。もう10時を過ぎている。
よし、カッパ着て谷内に決定!
準備をしているとクラブ員のGさんの車が通り過ぎた。
茶屋かな?スケスケなのに…

久々のテトラ。
さあ、準備準備。
結構テトラに海苔が付いていて、滑りやすい。
コマセを20杯くらい投入。
そして仕掛けを作る。
この作業が老眼にはツライ。
大変なのはガン玉。ゼンゼン見えない。
一心不乱に仕掛けを作っていると…
え⁈何が起きたのか⁉︎
しゃがんで仕掛けを作っていたが、頭から波の洗礼だ。
カッパを着てはいるが、フードはしていない。
頭からびしょ濡れである。
頭や顔はタオルで拭けばいいが、メガネが面倒。
濡れているタオルでは潮が白くなってしまう。

相変わらずの笹濁りだ。
エサも残ってくる。期待していいのか⁈
西風が強く、仕掛けやコマセの投入が難しい。しかも寒い。

しかし、フグさえ喰わない。
エサはかじられた形跡もない。

2時間やってみたが状況は変わらず。場所替えを決意。
車に戻り、パンにかじりつく。
車内は暖かい。腹も満たされると眠くなった。
今朝は2時には起きたからなぁ。と思いながら爆睡。

ヤバッ!14時だ!いつの間にか谷内には2人の釣り人がいた。
状況はさっきと変わりない。
郷津に行くも先行者あり。
西へ戻る。長浜西を見学。まぁまぁかな。
ちょっとやるかな。コマセも半分残り。
ここも風が強い。風を避けられる場所はどこもスケスケなのだ。
やはりエサは残りフグもいない。こんな日もあるさ。
その内に、カモメが集まってきてコマセをついばんでいる。
自分でエサにありつけないのだろう。カモメがかかったら面倒だ。

状況は変わらぬままコマセ終了。
オキアミ2キロはまだ残っていたが、時間も4時になろうとしている。
片付けを終え、Gさんのいる茶屋へ。

行ってみると丁度バッカンを洗っていた。
ここも反応はなかったようだ。Gさんが撃沈だったら納得がいく。

次は新年度に入ってからかな。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来てしまいました! | トップ | 引越し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。