海無県民 釣行記

群馬から新潟へのクロダイ初心者奮闘記

15〜16日釣行

2017-07-17 17:34:41 | クロダイ
行ってきました、新潟。
今回は久々に同行するOさんと一緒。
群馬から二台の車で上越へ。

7:30にはいとつり着。
Oさんはオキアミと集魚剤をコネコネ。
私は前日にスイカを刻んである。

Gさん、Wさんと合流し、出発。
しかし、朝から暑い!
日焼けに注意して、長袖である。

郷津を見るもペタペタ。パス。
茶屋の駐車場下へ。波はないが潮が動いているようだ。
ダメだったら移動するつもりでやってみることに。
4人並んで始めるが、フグさえかからない。
お昼で見切りをつけ、私とOさんは移動。
水深のある所というと、筒石の公園前テトラ。
だが、夏は駐車場が有料になっているのでパス。
先月行った柿崎を見ることに。

途中、工事中で道に迷いそうになるも、なんとか到着。
まぁまぁ波気もあるので、やってみることに。
暑さで集中できない。
ここまで2ℓの水分が胃袋に。だが、一度もトイレには行っていない。
谷浜で熱中症になりかけたので、6ℓの飲み物をもってきた。

ここでOさんの飲み物が底をついたらしい。
買いに行くというが、途中にコンビニらしきものはなかった。
水しかないが、まだ凍ってるので冷たいはずだ。
Oさんのペットボトルに分けてあげる。
熱中症になると大変だ。

暑さとの戦いで、釣りどころではなかった。
当初は19時頃まで粘るつもりだったが、18時で納竿。
もうグッタリである。着替えようにも、汗でシャツが張り付いて脱げない。

19時にはチェックイン。シャワーを浴びて反省会。

GさんWさんも撃沈したらしい。

ビジホに戻って爆睡。3:30には起床。車内を片付けたりしてた。
ここのフロントマン。無愛想この上ない。
客から挨拶をしたにもかかわらずシカト。
コーヒーを入れるのに軍手をしている。
クチコミにはいろいろ書き込んでやった。辞めさせたほうがいい!
まぁ以前から他の人にも指摘されてる強者だがね。

空は曇天。この後雨の予報がでている。
とりあえず、すき家で朝食、いとつりへ。
釣場を見ているうちに雨が降り出した。
能生まで行ったらドシャ降りに。しばし車内退避。
どちらにしても、能生は波気がないのでパス。
筒石のゆずり車線が良さそうだったので行ってみることに。
雨もあがり、見に行くと、濁りもありわずかだが波もある。
やってみることに。戻ろうとすると大粒の雨。車まで走るがビショビショ。
雨が小降りになるのを待ってカッパを着込む。暑い!
こうなるのを予想して今日は半袖。日焼け止めも塗ってない。
だが、半袖はカッパに張り付く。
カッパを着てスイカを刻みにかかる。あつい、暑い!
オキアミの方が楽だ。Oさんに先に行ってもらう。
大雑把だが、やっと刻み終えた。これがまた重い。30㎏はあるだろう。
背負子を背負って斜面を降りて釣座着。汗がすごい!
雨も小降りになったのでカッパを脱ぐ。半袖が心地いい。
よし、やったるか!準備して第1投。
ん?ウキがシモっている?竿で聞いてみる。
ギューン!かかった!
竿を立てると、ウキが自分に向かって飛んできた。
鈎が外れてしまったようだ。
スイカは勝負が早い。1時間やっても反応がなければ場所を変えたほうがいい。

気を取り直して第2投。スイカが沈む前にウキが沈んだ。
さっきより重くはないが、慎重にやりとりする。
左に走り出した途端、ふっと軽くなった。また、鈎が外れてしまった。
かかりが浅いのか?

5分後、またウキがゆっくりシモッた。
三度目の正直か?
結局、二度あることは三度あるであった。

こういう場合にはどう対応するか、考えてしまう。

昼過ぎから風が吹き始め、見る間に泥濁りとなり、見切りをつけた。

次は前日にもやった茶屋の駐車場下。
ここはまだ泥濁りにはなっていない。
波気は上がる予報だ。
第1投。いきなり根掛かり。取ろうと悪戦苦闘していると、波が足元を洗う。
バッカンが流された!だが、片手にはまだ取れない竿。もう片方にタモを持って沈むのを堪える。
そこにOさんが助け舟。バッカンは救出できたが、スイカは赤い帯となって漂う。
あーぁ。まだ時間はある。
オキアミにするか。
車から持ってきて早速コネコネ。
よし、仕切り直し。
だが、波はドンドン高くなる。ウキを見ながら寄せる波にも注意をしないといけない。
注意はしていたのだが、ザッブーン!
バッカンは足で押さえたが、バッカンの中に海水が…
たくさん作ったつもりはないが、バッカンいっぱいに茶色の水がタップリ。
これで、ダメ押し。心が折れた。

帰ろ…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏休み | トップ | スイカ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。