海無県民 釣行記

群馬から新潟へのクロダイ初心者奮闘記

ダービー最終週①

2017-06-18 05:34:21 | クロダイ
3月から始まったダービーも今日で終わりだ。
17日(土)から上越に来ている。
金曜が飲み会だったため、高速をフルに活用して7時になんとか到着。
既にWさんがいた。エサを作って後続組を待つ。
Tさん、Gさんも到着。Tさんは800円支払って東埠頭に行ってみるという。
あそこは全面禁煙なので、私やWさんは行くことはないだろう。
残った3人は、関川河口を見てから西へ行くことに。

河口は釣り人はいたが、波が強く釣りづらそうだ。
夕方になったら来てもいいし。
次は郷津。波もあるし、濁りもある。
ひとりだったら、直ぐに竿を出していただろう。
Gさん曰く、潮が動いてる場所が限られていて3人でするのは無理、と。
フィッシングセンターも見ることに。
管理人のおじさんに許可をもらい、海だけ見せてもらう。
こちらの方がいい感じだ。4時までだがここに決定。

150円支払って入場。
みんな準備が早い。もう竿を出している。
いつものことだが、老眼鏡をしていても日向では糸が見づらい。
沖から、Gさん、Wさん、私の順で並ぶ。
始めてみるとオキアミが丸残りで戻ってくる。
先週の谷浜でもこんな感じだった。目先を変えて練り餌登場。
大きめにして投入。大き過ぎたか?ウキが沈んでいく。
それにしても沈み過ぎる。根掛かりか?竿で聞いてみると動かない。
やってしまった。引っ張っても動かない。一度竿を緩めてみた。
もう一度引っ張った。ん?もしかして動いてる?海藻?
次の瞬間走り出した!かかっていたのだ!なんとか取り込み成功。
43位で痩せて腹がスッキリしている。

その後、エサが残らなくなったので昼食に。
食後、再開すると潮が逆に動き出している。
オキアミを流して、コマセを撒こうとバッカンに目をやった瞬間にラインが走った!
サイズダウンだが、よく抵抗してくれた。腹が凹んで夏場のパワーになりつつあるのだろう。

このセンターは17時で閉場するため、16時には片付け始める。
皆、コマセも終了したのでいとつりで検量して、エサを練ってから第2ラウンドへ。
とりあえず検量すると43センチ。1.1㎏と軽量だ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平日釣行 | トップ | ダービー最終週② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。