大切なこの想い  亀梨和也

心繋いで・・・
箱入り専業主婦が亀愛を叫びます!
好き過ぎて毎日妄想したり凹んだりドジ女が綴る「亀ちゃん溺愛日記」

「亀と山Pとクリームシチュー」2人旅〜♪

2017-05-19 04:25:38 | 亀梨和也
運命の場所を二人旅

亀ちゃん食が細くて 中学生までお子ちゃまラーメンじゃないと食べれなかったんだね


亀ちゃんのナレーション付きで 亀ちゃんの運転で山Pをお迎えに
まるでドライブデートする二人みたいだね


山Pにイタズラしようとする亀ちゃんが可愛すぎでしょ
    

亀ちゃんの運命の場所  つづきスタジオの階段
ジャニーズを辞めるのを引き止められた場所
箒はいたら残らないジュニアって言われた話。゜(゜´Д`゜)゜。
ここでジャニさんと1時間の話し合いで諭された
人生の分岐点の場所
この話聞くと毎回泣けてくるけど これがあって今の亀梨和也がいるんだもんね

そして山Pの運命の場所は 錦糸町の中華料理屋さん
懐かしい味 純レバ丼を食べながらがJr.時代の苦悩を話す
一人で悩んでたんだね 色々話せる人が出来てよかったね 柔らかくなったよね うん
大人になった今だから 正直に話せるんだね

そして二人の運命の場所
初めて山Pとコンビを組んだ運命の場所 野ブタ。で初めてタッグを組んだ場所  
修二と彰時代のあの屋上 二人の原点

野ブタ。の頃なかったスカイツリー 新しい景色
こうして大人になって 修二と彰の頃みたいに屋上に立てて あの頃を懐かしむなんて 素敵だね~
なんかいいよね~ ほんわかするね~

亀ちゃんから山Pにサプライズ
二人の思い出の味  亀ママ特製のクリームシチュー

     

亀ちゃん: 山Pと初めてのドライブ  久しぶりにゆっくりと時間を過ごせた
12年ぶりの亀と山Pとしての活動を全力で楽しんで全力で届けたいと心から思えた
「you達 楽しんじゃってよ」のジャニさんのマネでエンディング

車中での修二と彰の振りまでつけて歌ったり~♪  飾らない二人の仲の良さがぎっちり詰まってたね
最後は背中越しのチャンスを歌いながらドライブ

ボク運スポットも来た~\(^^)/

あっと言う間に終わった  二人の本音も聞けてよかった~
大人になった今 こうして素敵な関係性を保たれてるんだろうなぁ
素敵な大人になったね〜〜
あたしも野ブタ。をプロデュースは 今のあたしを作ってくれた「運命の番組」
修二と彰に出会えて感謝!感謝!です
なんだかSUZUKIの極上空間みたいな とても素敵な番組でしたっ
神番組をありがとうございます

 


早速記事にアップされてました

◆山下智久、亀梨和也も驚いたジャニー氏への“反抗期”語る「YOU不良だよ!」
亀と山Pとクリームシチュー
亀梨と山下は同局系のドラマ「野ブタ。をプロデュース」(2005年)で共演。主題歌「青春アミーゴ」で「修二と彰」のユニットを組み大ヒットした。
現在、日本テレビ系連続ドラマ「ボク、運命の人です。」(毎週土曜よる10時~)で12年ぶりに共演している2人は、私生活でも仲がいいことで知られている。
番組は30分番組で、ドラマ「ボク、運命の人です。」のタイトルにちなみ、2人がそれぞれの運命の場所を巡るドライブ旅に出るという内容。
2人のジャニーズJr.時代のエピソードなどが多数語られたほか、車内で「青春アミーゴ」を流しながら歌い踊る姿なども放送された。

山P、反抗期
山下が訪れた“運命の場所”は都内のスタジオの階段。
「人生の分岐点」というこの場所で山下は、ジャニー氏に一時反抗期があったことを吐露すると、亀梨は「うそ!まじで!」と驚きを示した。
当時17歳だった山下にジャニー氏は「YOU舞台やりなよ」と提案したというが、山下は「やだ、舞台とかできない!歌って、踊って演技してみんなと一緒に舞台とかするのやだ」ときっぱり断ったという。
するとジャニー氏は山下に「YOU不良だよ!いつからそんな不良になったんだよ!」と浴びせたといい、山下は改めて「すっげぇ反抗してた…」と振り返ると、亀梨は「そういうイメージはないけどたしかに一時反抗期みたいなのはあったよね」と懐古していた。

野ブタ。期も反抗期…
しかし、山下が20歳の時に撮影した亀梨との共演作「野ブタ。をプロデュース」でもまだ反抗期は続いていた。
山下はクランクインの際、監督から言われた芝居の指示を「生意気だけどガン無視して全然違うことやってた」と振り返ると、亀梨が「(監督から)山Pはあれでずっとやり通すと思うから…成立させるように頼むね…!って言われた記憶ある(笑)」と明かした。
亀梨の当時の気苦労に山下は「申し訳ない…」と頭を掻きつつ「本当に子供だ、何考えてたんだろう…超反抗期だったごめんなさい!」と猛反省。
亀梨はそれでも「でもあれはあれで味になっていたから、素晴らしいことだよ」と“反抗期”によって生まれた山下の独特なキャラクターの誕生を評価していた。(modelpress編集部)

◆亀梨和也&山下智久の“亀ママクリームシチュー”エピソードにほっこり




最後まで読んでくださって☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!
よろしければ今日の記事読んだよ~って  クリックいただけたら\(*^▽^*)/~♪嬉しいです
また遊びにいらして下さいね。。。
今日も楽しい一日でありますように。。。
blogram投票ボタン

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「美しい星」の舞台挨拶決定★... | トップ | 今日の予定~♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む