大切なこの想い  亀梨和也

心繋いで・・・
箱入り専業主婦が亀愛を叫びます!
好き過ぎて毎日妄想したり凹んだりドジ女が綴る「亀ちゃん溺愛日記」

【これが最後の運命】 土曜はボク運~♪

2017-06-16 03:36:26 | 「ボク、運命の人です。」 亀梨和也

亀ちゃんインタビュー

◆ここまで撮影を終えて

1話をはじめたときはそんなの不可能じゃんと言うところからスタートしてるんで
それを必死で誠が神様の指示のもと運命というものを信じて突き進んで行くというのを僕もホントに
毎話毎話体感しながら撮影させてもらえたなあと感じてる


◆印象に残ってるシーン

晴子さんと初めて唇が重なるシーン あれは印象的でした
キスシーンっていいのかわかんないんですけど キスシーンってなかなか無いと思いますし
更に絵じゃない部分のところでの声とか入ってくる声とか面白いなと思いましたし OK グッジョブ
9話もまたそう言うシーンが重ねてきて 更に三恵ちゃんも加わって お芝居で撮ってるわけじゃなくて
僕はこうやって真剣にお芝居しながら こっちにスピーカーで カモーンとか言う声聴きながらか撮影してたんで
なんか不思議な感じでしたけど 面白かったですけど


◆定岡演じる満島真之介さんについて

早かったよね 味方になるのが
彼の持ってる人間性と言うものが非常に現場であり このドラマにおける定岡くんのポジションであったりとか
そう言うとこでアクセントとしていてくれたんで それはすごくすごく僕自信も楽しくやらさせていただきましたし
偉いなと思いますよ とは言え人間だから絶対疲れてると思いますよ 疲れたりとか元気も出ない時もあると思うけれど
やり通してますからね  それはもう拍手だなと はい


◆謎の男とのシーンを振り返って

山Pも俺も無駄口が叩けないほど 2人でお芝居に集中したりするから でもやりながら芝居の中でコミニュケーションと言うか
そう言うのはすごくこの2人だから独特な流れと言うか 空気が流れていたなと感じるし
なおかつ山Pが色々考えていてくれてたりとか すごく楽しそうに神様演じてくれてたので
野ブタの時とは違った絡みだったけれど なんか撮影初日の方
1話とか 2話 テストから ガーッとやってたんだけど これじゃ~もたんと(笑)
トータルでワンシーンにつき最低5回位あるわけじゃないですか 5回全力でいってたら初日の撮影とか声枯れてたもん
後半とか徐々に撮影行くにつれて 本番でどれ位上がるかと言うお互いの濃度もわかってく仲だったので
徐々に肩慣らしでテスト合わせていって 合わせていって 本番にガーンと出すって言うのが 阿吽の呼吸で僕ら自身もそうだし
現場の皆さんもご迷惑おかけしてるとおもうんですけど


◆最終回のみどころ

いよいよ最終回となりました
9話であー言う展開で終わったんですが また最終回も僕自身は
何か新たなスタートと言うか
非常に9話でぽかーんと心に穴が空いてしまったな~と一視聴者として 最後まで観ていただいたら
うん!? と言う それは? ど? うん? あぁ? と言う(笑)ものにもなっていると思いますので
気持ち良さとある種の期待が入り混じった最終回になってると思いますので 是非是非 テレビの前で楽しんで頂きたいと思います




文乃ちゃんインタビュー

◆6話の告白シーンについて

わたしが上手く伝えられれば伝えられるほど 亀梨さんは本当に拾って下さる方だから
勝手にキャッチボールが出来上がるだろうな~って思って 割と好き勝手に投げさせても
そういう意味では一番お芝居の山だったし 亀梨さんに身を預けた瞬間でもありましたね


◆最終回のみどころ

わたしが台本を貰って 最終話にして初めてもどかしい気持ちで読み続けたんですね
そのもどかしい気持ちの理由が最後の方に あ これだったんだなっていう瞬間に最初に戻るんですよね
最初を思い出すというか  それって今まで1話から9話10話かけてやってきたことも全部 最初に戻るんだなってって思ったら
なんともまあ 美しく広げた風呂敷畳むなあっていう  すっごい綺麗に畳むんですよ 一つ残らずあますところなく
その話を今日みんなとしていたら 唯一最後一つ拾っていなかった伏線がありますと
それもちゃんと拾って綺麗に終わりますっていう風に言っていた福井プロデューサーの言葉が寂しくもあり 嬉しくもあり
きっと綺麗な思い出として仕舞って頂けるし ずっとあったかいものとして残れるドラマになったんじゃないかなとも思っているので
是非見てホッコリしてもらえたらと思います


山Pインタビュー

◆誠とのシーンについて

亀だから 本番やってて急に思いついちゃう時とかあって 
普通別の役者さんだったらやっぱり急にやったらびっくりされちゃうとか そういうことを考えちゃってできないんですけど
亀だったら色々受け止めてくれるし 少年時代から知ってるその関係性があるからこそ出来たことだと思うんで

亀ちゃん: きっとじゃなくて絶対 誠に対して神様が山Pじゃなかったら出なかった空気感というかテイストになっていると思うし
そういった意味で誠が僕で神様が山Pっていうキャスティングをしていただいた中での圧倒的なオリジナルな空気感で
同じ台本であっても他の方たちでは出せないようなものを2人で共有できたのかなあ~とは思いますけどね

このタイミングで 亀と一緒にできたからこその生感というか 普段出せない自分がこう出せたなっと思うので
そのリアルさが皆さんに届いているのであればすごく嬉しいですね


◆最終回のみどころ

ラブストーリー色がバシッと出る そう言う展開 みんなが恋したい 恋ってイイな 運命ってイイなと思えるような
イイ締めくくりが出来ると思うので 最後まで観届けて欲しいなと思います







最後まで読んでくださって☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!
よろしければ今日の記事読んだよ~って  クリックいただけたら\(*^▽^*)/~♪嬉しいです
また遊びにいらして下さいね。。。
今日も楽しい一日でありますように。。。
blogram投票ボタン

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亀ちゃんTV情報~♪ | トップ | 今日は朝から日テレジャック~♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む