■[医療関連の話題と初老爺Jazz紀行]第Ⅱ章

不条理な社会だけど、時々は肩の力を抜いて・・・日常生活に、お好きな音楽をっ!。

■[脳卒中の話(R) 👉 脳卒中予防の秘訣(改訂版)]vol.3

2016-10-31 06:50:29 | 医療関連の話題
                      お早うございます。


      □[脳卒中を防ぐには(R)再編集]

 まず危険因子を出来るだけ減らすことが重要です。高血圧などの明らかな危険因子を持っている人は、医療機関を受診して、治療に務めて下さい。

 食生活を始めとする生活習慣の改善も極めて大切です。


(1)高血圧

 最も効果的な脳卒中防御法は高血圧を治療することです。

 先ずは、塩分摂取を控え、適度な運動を続けることです。

 薬物療法の進歩で、殆どの高血圧は確実に治療(コントロール)出来るようになります。因みに、収縮期血圧を10~20mmHg下げると脳卒中発症が50%も減ることが明らかにされています。


(2)糖尿病

 糖尿病は、まず食事・運動療法でコントロールします。より重症であれば薬物療法が必要になりますが、血糖コントロールの目安になるHbA1c(ヘモグロビン)値を1%低下させると、脳卒中(主に脳梗塞)の発症率は、12%低下します。

 HbA1cは赤血球中のヘモグロビンに糖がくっついたもので、過去1~3月間の血糖値を反映します。

 正常は5.8%以下で、6.5%以上になると、ほぼ糖尿病と言えます。コントロールの悪い糖尿病では10%を超えることもあります。


(3)高脂血症

 高脂血症の治療は心筋梗塞の予防に有用とされていますが、脳卒中への効果は不明でした。最近、心筋梗塞の予防、再発防止にコントロール低下薬の一種であるスタチン系の薬を用いると、心筋梗塞のみならず脳卒中の発生も減少したという報告が相次ぎ、大変に注目されています。


(4)心房細動

 65歳以上の人の心房細動には、何らかの血栓形成抑制薬の使用が勧められています。薬としては、アスピリンなどの抗血小板薬とワーファリンという抗懝固薬があります。

 脳卒中の概歴のある方や、高血圧、心不全などを合併している人では脳卒中発生率が特に高いことから、抗懝固薬の服用が勧められています。その予防効果は「70%」と極めて強力ですが、副作用として出血性合併症を起こしやすいという難点があります。


(5)食生活

 食塩の過剰摂取は血圧上昇の要因になります。理想的な塩分摂取量は1日5~7gとされていますが、それより多くても1日10gを超えないようにしたいものです。

 肥満はカロリー摂りすぎの目安です。過剰な糖質(炭水化物)は中性脂肪となって体内に蓄えられ、肥満の原因となります。高血圧、糖尿病、高脂血症の治療のためにも、肥満の解消は必要です。目指すべき理想体重(Kg)は、身長(m)x身長(m)x22(70歳以上は21)とされています。例えば、(身長1m70cmなら、1.7x1.7x22=63.6Kg)となります。

 コレステロールに気をつける食事も大切です。脂肪量全体の摂りすぎに注意が必要で、特に肉やバターなどの動物性脂肪の摂取を減らす工夫が要です。
代わりに、魚類(イワシ、サンマなど、動脈硬化の抑制効果あると言われるエイコサぺタイン酸を多く含む)、植物性のサラダ油、種子類(ゴマなど)がお薦めです。葉野菜、きのこ類、海藻類、豆類、いも類などに多く含まれる食物繊維は、悪玉のLDLコレステロールを減らし、善玉のHDLコレステロールを増加させます。野菜・いも類は、降圧作用、脂質代謝改善作用のあるカリウムを多く含みます。

■減塩を心掛け、多くの食品をバランスよく摂取する(偏食を避ける)ことが、脳卒中は勿論のこと、他の循環器疾患、がんなどの予防にも繋がります。

[追記] どういう訳か、コメントが届きませんっ 申し訳ありません。💢っ

     ☆☆               ☆☆               ☆☆


■[時々更新/初老爺のジャズ紀行と医療関連の話題](第Ⅱ章)は、

     コチラ ☆☆☆ からご訪問を頂けます。

 覗いて頂ければ嬉しい限りです。   お待ちを致しております。


     ☆☆               ☆☆               ☆☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■[脳卒中の話(R) 👉 脳卒中予... | トップ | ■[脳卒中の話(R) 👉 脳卒中の... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療関連の話題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。