■[時々更新/医療関連の話題と初老爺Jazz紀行]第Ⅱ章

不条理な社会だけど、時々は肩の力を抜いて・・・日常生活に、お好きな音楽をっ!。

■[循環器病の話(R) : Ⅱ⇒「狭心症」について(R)*再編集] / ■[オキナワ]4.29の報告

2017-04-30 06:13:19 | 医療関連の話題
                     お早うございます


▢[7つの初期症状と代表的な4つの症状]~『ココロとカラダの教科書』編


この記事は、『初老爺とJazz紀行と医療関連の話題』第Ⅰ章にて2016年10月24日から数日間にわたり掲載した中から、再編集して構成しました。

 ここでは、循環器疾患の中の1つとして記事化していますが、「心臓病」全般についてシリーズ化して行こうと考えています。その前編として「狭心症」を改めて知って頂きたい病気として再編しました。



狭心症は20代30代でも要注意 7つの初期症状と代表的な4つの症状とは?

 「狭心症」と耳にすると、心臓の病気というイメージは直ぐに湧くかも知れません。しかし、具体的にどんな症状でどんな病気なのかを知らない方も多いと思います。

 この狭心症、高齢者だけでなく、20代30代の若い世代も要注意の病気です。しかも命に関わる病気です。もしかしたら、あなたの「体調不良」は狭心症の初期症状かも知れません。

 前兆や初期症状のチェック項目もご紹介して話を進めて行きます。


▢[狭心症の初期症状チェック]

 狭心症って、どんな病気でしょうか? きっと即答できる方は多くはいないと思います。しかし、誰がなってもおかしくない病気です。然も、狭心症の初期症状は非常に軽いとされています。そのため、病気のサインを見逃す危険があります。

 ですから、狭心症の原因や前兆や、初期症状を知っておくことは私たちが元気に暮らして行く上で大切です。軽い症状のうちに治療を始めれば、病気を克服することが可能でしょう。普段、健康な人や若い人は、「まさか自分がなるなんて」という思いなので、自覚しにくいのかも知れません。そして、もし自覚症状がなくても元気なうちに知識として得ておくことをお勧めします。


 狭心症という命に関わる病気の、初期症状をご紹介して行きますので、ご自分の体調に、当て嵌まるものがないかをチェックしてみましょう。そして、もし当て嵌まるものがあれば、必ず病院で直ぐに検査を受けてみることをお薦めします。



▢[狭心症とはどんな病気?]


〇[冠動脈が狭くなる病気]


 私たちの心臓は、1日に10万回ほど拍動しているポンプの様なものです。このポンプを動かしているエネルギー源が、冠動脈(冠状動脈)です。この動脈が心臓の表面を流れていて、心筋の細胞に栄養を与えているので心臓は動くという仕組みです。

 この冠動脈の血管壁にコレステロールが溜まって動脈硬化が進むと、血管の内側が狭くなります。これが狭心症です。

 心筋梗塞は、その冠動脈の中で血栓という血液の塊ができて詰まってしまい血流が途絶えた状態を指します。

 この狭心症と心筋梗塞を合わせた呼び方が「虚血性心臓疾患」です。



参照・引用元 : 『循環器病あれこれ』(国立循環器病研究センター循環器病)情報サービス)



      ☆☆                ☆☆                ☆☆



[追記]

4・29「辺野古新基地建設阻止! 共謀罪廃案! 4・28屈辱の日を忘れない県民集会」


          キャンプシュワブゲート前集会に、3000人が結集




 元海兵隊員・米軍属による女性殺害事件から1年を迎えたこの日、参加者の多くが喪に服する意味がこもった黒い服で結集をした。

 集会の冒頭に、犠牲者を追悼する黙祷が行われた。涙する同年代の女性の姿が印象的であった。


* 平和運動センター 山城博治議長のアピールは保釈後の発言と合わせて別途拙ブログにても掲載することにしました。


      ☆☆                  ☆☆                   ☆☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加