山崎洋子の冬桃ブログ

日常雑記です。

残暑は続くよ、どこまでも。

2016年09月17日 | 雑記
 この夏、いやなことに気づいてしまった。
 
 居間の床が明らかに黒ずんでる。
 力をこめて拭いてもきれいにならない。
 こうなると、普段、見ない振りをしている箇所も
にわかに気になってくる。
 冷蔵庫や洗濯機の裏、コバエの巣が
潜んでいるかも知れない各所の隙間、
黒カビが採れない風呂場のメジ……。

 たまらず、業者に電話をし、
大掃除を依頼した。
 ここへ越してきて12年目。
 初めての大掃除。

 当日。業者さん6,7人で到着。
 道具いろいろ。



 居間の床、仕事部屋の家具移動、風呂場、
洗面所、窓と網戸、キッチン、換気扇、クーラー。
 これだけやってもらうので、いろんな物が
居間に集められる。



 猫はもちろん書庫に避難。
 ここは今回、パス。



 午前9時過ぎから始まり、終わったのは午後5時。
 私はその間、寝室のベッドで本を読んでいたり
仕事部屋が片付いたあとは、パソコンをいじったり……。

 おかげできれいになった。
 床の黒ずみもおおむね消えた。
 しかし一夜明けた昨日は、
なにかまた、その黒ずみが
亡霊のように浮き上がってきたような気がして
床にばかり目が行く。

 そりゃ、プロに掃除してもらったとはいえ
生活していれば一日でも汚れは発生する。
 でもあんな黒ずみ、二度と見たくない。
 すぐさま掃除しなければ、と気ははやるが
いや待て、高いお金を払って、昨日、掃除して
もらったばかりではないか。
 早くも翌日、せっせと掃除に励むなんて
悔しいではないか、と心の声が止める。
 せめて一日二日は大名気分で、
掃除などというつまらない日常なんか
考えずにいたい。

 だけどすでに汚れが……。
 いや、いいくらなんでもまだ一日目なんだから、
 だけどまた黒ずみが……。
 やめなさい! 恥ずかしくないのか、
その小市民根性!
 

 はたから見ればなんともセコいことだろうが、
本人にすれば息苦しくなるような大葛藤。

 さらにもうひとつ、大失敗をしている。
 今後は少しでも床の汚れを防ぎたくて
畳柄のカーペットをネット通販で買った。
 これが届き、梱包を解いたとたん、
強烈な目眩と吐き気に襲われた。

 イ草のにおい。
 好きな人も多いようだが
私は大の苦手。
 昔から頭痛と吐き気を誘発される。
 それを忘れていたのだ。
(イ草のにおいアレルギーというものらしい)

 届いてから大掃除の日まで
ファブリーズを何度も吹きかけたり
ベランダに出しておいたりと
奮闘はした。
 いっこうに改善されなかったので
大掃除当日、このにおいを消す方法はないかと
藁にもすがる思いで業者に訊いてみた。
 「ないですねえ。慣れるしかないでしょう」
 という、にべもない答えだった。

 そういうわけで昨夜は、「大掃除翌日なのに
掃除したい!」という欲求をなんとか
抑えたものの、イ草カーペットを敷いた
居間で、四時間ものお笑い番組を観ながら
頭痛と吐き気に耐え続けた。

 

 買ったばかりのカーペットを
捨てるなどというもったいないことはできない。
 この夏はほんとに物いりだったのだ。
 長年、愛用していた居間の椅子が駄目になり
捜しに捜して、この赤い椅子に買い換えた。
 私にとっては高い買い物だった。
 そうするうちにDVDレコーダーとプリンターが壊れた。
 どちらも必需品だから、買い換えないわけにはいかない。
 DVDレコーダーの方はお金を出して
接続の人を頼んだ。
 プリンターは自分でできるだろうと思ったのだが
パソコンには繋げたものの、なぜかスキャナーが機能しない。
 そして大掃除代金……。
 秋風が薄い財布を揺らす。

 昨夜は近所もお祭りだったので、外を
神輿のざわめきが通り過ぎて行った。
 野毛ではいまごろ「ジャズで盆踊り」の真っ最中だろう。
 私も行きたいなと思ったが、お祭りに一人で
行くほど寂しいことはない。
 なまじ知り合いにあって、「え? 一人なの?
でも誰かに会うんじゃない? 頑張って!」
 などと同情の言葉なんか掛けられたらもっといやだ。

 夜が更けるにつれ、蒸し暑さが増す居間で
イ草のにおいにめった打ちされながら、
逃げ場のない不幸にどっぷり浸かる。
 
 こんな時に浮かぶのは、何年か前、
某句会で私が詠み、主宰に一蹴された句。

 冬かもめ ここを去りたし あてはなし。

 他の句は全部忘れたのに、これだけは
いまでもすらっと出てくる。
 名句ではないかと自分では思っている。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再びの翡翠ロマン旅 | トップ | 橫浜・神戸・長崎、三つの港... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クエン酸で匂い消し (和田昌樹)
2016-09-18 14:20:24
一度、クエン酸を使って匂い消しをしてみたら。15gを水4リットルに溶かしてクエン酸すいにして、スプレーしてみてください。
おお! (冬桃)
2016-09-18 17:24:10
和田さん

 ありがとうございます。
 なぜか、うちにクエン酸がありました!
 明日、スプレー容器を買ってきてやってみます。
臭い (酔華)
2016-09-19 06:32:08
20年ほど前、悪臭対策の仕事をしていました。
そのとき、最後に行きついたのが業務用消臭元でした。
少し効果があったのですが、結局は時間が解決してくれました。

クエン酸は試してなかったので、
もしかしたら効き目があるかもね。
やっぱり! (冬桃)
2016-09-19 09:06:33
酔華さん

 業者は「方法はない」と簡単に言いましたが、
やっぱりあるのですね、業務用という強力なものが。
 でも薬品でしょうから、あまりに強力なのもねえ…。
 クエン酸のスプレーと日干し、あとはなんとか慣れ
るしかないかもしれませんね。
ヒドイですね。 (YOKOHAMAーyoko)
2016-09-27 06:04:18
ずいぶん 適当な業者がいるんですね。もしわからなかったとしても もう少し親身になって答えてくれれば
頭痛と吐気の度合も変わったかもしれないですね…
わたしも去年の大掃除で大手の清掃業に依頼しましたが ヒドイ目にあいました。高いお金払って依頼してるのにね
いえいえ (冬桃)
2016-09-27 09:38:20
YOKOHAMAーyokoさん

 カーペットはネットで購入した物。
 掃除に来てくれた業者さんに、ついでに
尋ねてみただけなのです。
 業者さんも、そんな質問はされたことなかったのでしょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑記」カテゴリの最新記事