「横浜ザル」の株式投資独り言

株式投資等で資産形成を目指し、ゴールは超億万長者!?
経済動向や日経平均の将来分析、投資銘柄のメモや雑感を綴ります。

スカイラインが「還暦」を迎える!思い出が蘇える!?

2017-04-21 23:58:33 | ニュ-スからひと言

      
1957年4月に発売されたセダン「スカイライン」が60周年を迎えたのを
機に、日産自動車が、歴代全13モデルを一堂に集め、今日、東京・六本木
ヒルズで記念イベントを開いた。(青山直篤、木村聡史)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000029-asahi-bus_all


スカイラインは日産で最も長く販売してる車種で、現在13代目。累計販売は
300万台を超え、今も国内で20万台以上が走る。若いカップルが登場した
「ケンとメリーのスカイライン」の広告にちなみ「ケンメリ」の愛称で親しまれた
4代目が代表格。

この日イベントに参加した俳優の浅野忠信さんは、箱形の外観から「ハコスカ」
と呼ばれた3代目との思い出を披露した。「中学のころの友達の兄が免許を取り、
乗せてくれたのがハコスカ。出会いを鮮明に覚えている」

若い世代に支持されたスカイライン、昨年の販売は約4千台と最盛期の1/40。
2015年度の日本自動車工業会の調査では、車を持たない若い世代の7割が、
「車に関心がない」と答えた。日産の星野専務執行役員は「日本の若者の熱情を
集めた車がスカイライン。
いまの若い人たちにも楽しさが伝わるといい」と話した。24日まで展示される。


小生も、若者だった頃、友人の5代目か6代目辺りの「ハコスカ」を運転した記憶が
あります。販売されて60年の歴史を刻んだ、日産の代表車ですから、今の若い人も
乗ると、虜になる様な気がします。

さて、日経平均は反発して、190円高の18620円の大引けでした。
(出来高 概算18.6億株の商いでした。)

今朝方のNY市場、米企業の決算と政策期待の高まりを好感し、大幅高だった。
これを受け、日経平均は、円相場が1ドル109円台を回復する中、買い先行で
始まり、終日堅調な展開で18600円台を回復して終了した。

日経平均の反発で、ボリンジャーバンドは-1σ~ー2σレンジから-1σを
クリアしており、リバウンド基調です。

注目のNY市場、フランス大統領選の第1回投票を控え様子見姿勢から小動き
となっていますが、底堅い感じです。

来週以降、調整トレンドからチャート形状が良化して、リバウンド継続に期待
したいところ。週末として良しとしましょう。

ブロガ-/読者の皆さん、良い週末を!!


 各1クリック応援の協力を お願いします。☆ 

 

 にほんブログ村

  株式投資ランキング

『投資』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TPP、米抜き11か国で日... | トップ | 4月最終週 相場展望と予定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL