「横浜ザル」の株式投資独り言

株式投資等で資産形成を目指し、ゴールは超億万長者!?
経済動向や日経平均の将来分析、投資銘柄のメモや雑感を綴ります。

東宝、「ゴジラ」「君の名は。」が寄与して最高益!?

2016-10-17 23:58:47 | 企業を斬る

          
今日、東宝は、2017年2月期連結決算の純利益が前期比27.7%増
330億円
(従来予想223億円)と、過去最高になる見通しだと発表した。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6217920

主力の映画事業が好調で、夏公開した「シン・ゴジラ」と「君の名は。」の
大ヒットが利益を押し上げる様です。

本業のもうけを示す営業利益も減益予想の330億円から一転、15.4%
増の470億円と最高益を見込んでいます。


先月、東宝配給の「君の名は。」の快進撃を当ブログで取り上げましたが、
興行収入は10/16で154億円ですから、記録的。どこまで行くのか、注目
しています。

さて、日経平均は続伸し、43円高の16900円の大引けでした。
(出来高 概算15.2億株の商いでした。)

週末NY市場、大手行の決算が良好、予想を上回る経済指標の発表を
受け反発し、その流れから日経平均は大引けにかけ続伸しました。
為替も104円台と、東京市場の追い風となりました。

日経平均の続伸で、リバウンドが継続しており、ボリンジャーバンド+1σ
突破し攻防となっています。今週上方シグナルを発生させると、水準訂正、
17000円台へ期待も出てきます。

注目のNY市場、米企業の決算が本格化する中、もみ合い商状スタート。
終了時プラス引けとなるかポイントです。

明日の日経平均、3日続伸となるか先物主導の動きに注目です。


 各1クリック応援の協力を お願いします。☆ 

 

 にほんブログ村

  株式投資ランキング

『投資』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月第3週 相場展望と予定 | トップ | チョコ、中高年の常食で消費... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL