「横浜ザル」の株式投資独り言

株式投資等で資産形成を目指し、ゴールは超億万長者!?
経済動向や日経平均の将来分析、投資銘柄のメモや雑感を綴ります。

上海万博PRソング、パクリから使用許可願い!?

2010-04-19 23:36:56 | ニュ-スからひと言

         
経済成長が続いている中国で、来月1日から上海万博が いよいよ開催されます。

この上海万博の公式PRソングが、岡本真夜のヒット曲 「そのままの君でいて」 の
パクリ疑惑、と数日前騒がれましたが、今日進展がありました。
          http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100419-00000524-sanspo-ent

ニュースによれば、上海万博実行委員会は、岡本真夜の所属事務所と本人に楽曲
使用の申し出をした
ようです。

真夜は 「このたび上海万博実行委員会より 『上海万国博覧会公式PRソング』 に
『そのままの君でいて』 の楽曲使用の依頼をいただきました。世界中が注目する
イベントである上海万博に協力させて頂ける機会を頂き、とても素敵なお話で光栄
です。」 とコメントを発表しました。 (真夜チャン、良かったね。(^o^) )

まず、中国側の対応として 「パクリ疑惑」 は盗作であったことを認めたと言う事
万博前の対応として、善処した格好です。

中国政府は、上海万博開催に当り中国人や中国企業が、無秩序に著作権を無視し
コピーを作る事をもっと監視した方が、万博の成功に結びつきます。

著作権の違反や違法コピーが、上海万博中の作品にあれば、パクリ業者であっても
国家ぐるみのパクリ万博と見なされます。

今や 中国は世界第2位の経済大国。万博開催後、パクリ作品を散見 なんてことに
ならないことを祈ります。

さて、日経平均は大幅続落し、193円安の10908円の大引けでした。
(出来高 概算20.2億株の商いでした。)

やはり、週末NY市場の下落、「SECによるGS詐欺容疑で訴追」による影響が、
日本市場にも及びました。

下ひげをつけた25日線あたりの戻りを期待したものの、92円を切る様な円高で
安値水準での取引で終了しました。

日経平均は、25日線をあっさり割り込み、マドを空けての下げで、テクニカル的に
弱気となるボリンジャーバンドの-1σレベルまでの調整となっています。
明朝にかけてのNY市場の反発から、これがダマシとなるか正念場です。

注目のNY市場、3月景気先行指数は1.4%(予想、1.0%)と上方修正され、
寄り安からGSは冴えないが、シティGの好決算などから反転しています。為替も
やや円安にシフトしており、明日以降も継続するようであれば、アイスランド火山
噴火による欧州経済への不安感を背景に、資金シフトが、日本株へ物色となれば、
おもしろい。

明日の日経平均、NY市場が底堅い展開を想定すれば、空けたマドを半分埋める
展開にになるか、注目しています。 
   ☆ 各1クリック、応援の協力を お願いします。☆  
      

   株式投資ランキング

『投資』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月第4週 相場展望と予定 | トップ | 買って「兜の緒を締める」投... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュ-スからひと言」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL