「横浜ザル」の株式投資独り言

株式投資等で資産形成を目指し、ゴールは超億万長者!?
経済動向や日経平均の将来分析、投資銘柄のメモや雑感を綴ります。

関電、原発再稼働で電気料金値下げ!? 

2017-06-19 23:57:17 | 企業を斬る

    
関西電力は19日、電気料金の値下げを8月1日にすると発表した。値下げ幅に
ついては、今後詰め、国に届ける。国は値下げ幅を専門会合などで妥当かどうか
を見極め、問題がなければ、値下げを認める。東京電力福島第一原発事故後、
電気料金を値下げするのは大手電力では初めてとなる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000065-asahi-bus_all

関電はこれまで、高浜3、4号機の2基が再稼働して営業運転に入った後、減ら
せる分の燃料費を元手に、電気料金を値下げすると明言してきた。先に再稼働
した4号機は6/16に営業運転入り。3号機もすでに再稼働し、7/4にも営業
運転に移る見通しだ。関電は値下げ時期を先に示すことで、利用者離れを食い
止めたい考え。

関電は東日本大震災前、発電する電気のうち約4割を原発に頼っていた。しかし
福島第一原発事故後、原発が動かせなくなり、代わりに動かす火力発電の燃料
費が重荷になった。2013年は平均9.7%、15年に同8.3%、電気料金を
値上げした。他の大手電力と比べて料金の水準が高くなり、客離れを招いた。


関西電力が、電気料金値下げできるのは、高浜原発3号機を再稼働し、4年ぶり
「原発が動く夏」となる背景があります。関電が原発を動かすのは、その分、火力
発電所を止められ、液化天然ガス(LNG)や石油などの燃料費を減らし、電気
料金を下げる「原資」にするからです。

電気料金値下げも、原発を再稼働する事で成立ですが、あくまで新基準をクリア、
安全第一が重要です。 

さて、日経平均は続伸し、124円高の20067円の大引けでした。
(出来高 概算14.8億株と薄商いでした。)

週末のNY市場、ダウは上昇も、高安マチマチでしたが、割安水準にある日経平均
前場半ば過ぎ、節目2万円を回復すると、膠着も2万円台をキープして終了した。

日経平均の続伸で5日線をサポートに、ボリンジャーバンド+1σレンジを上回り
リバウンドを見せたチャート形状。2万円台の値固めから上値追いに期待。

注目のNY市場、ハイテク株の買い戻しがあり、ダウ/ナス共、上昇してスタート。
どこまで上値追いするか注目です。

明日の日経平均、2万円台値固めから続伸しそうです。


 各1クリック応援の協力を お願いします。☆ 

 

 にほんブログ村

  株式投資ランキング

『投資』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月第4週 相場展望と予定 | トップ | JAL、機内ネットサービス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL