The letter from YOKOHAMA

Yokohamaは未来に開けた街で、新らしいものを歓迎する進取の精神が生きている、そして、ここにしかないものがある

世界を動かす1%のbillionaire 11

2017-07-13 09:28:01 | Weblog
 
 ヨーロッパ文明はユダヤ人が造ったと言われる、どういうことか。

 1人の老人が、
 「ヒトにとって イチバン大切なものは律法(りっぽう)である つまりアタマ」-1- 
 やさしげな若者が。
 「ご老人 ヒトにとって大切なトコロは もうちょっと下にありますぞ」
 「・・・」
 「それは 心臓・ハートです 愛のハートがなければ人生の意味はありません」ー2-  

 ヒゲモジャの男が、  
 「いやいや 食べられなけりゃあ そんなユーチョーなことは言ってられません 食べられなければ始らない つまり食料である・物質である」-3-   
 すると、ニヤけたキザな奴が、
 「みなさんはな〜んにもわかってませんね そう言えるのは この世界に存在しているからでしょう ヒトにとって イチバン重要な部位は 脚の付け根にあります そうSEXです」

 最後にヒョコヒョコとヒョーキンな年寄りが。
 「あらゆる あらゆる 真実は・真理は そ・そ・そ・そーたいてき(相対的)であることを知らなければいけません」
 つまり、
 1、モーセ  
 2、キリスト 
 3、マルクス 
 4、フロイト  
 5、アインシュタイン 
 
 みな5人とも、ユダヤ人であった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界を動かす1%のbillionaire 10 | トップ | 世界を動かす1%のbillionaire 12 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL