The letter from YOKOHAMA

Yokohamaは未来に開けた街で、新らしいものを歓迎する進取の精神が生きている、そして、ここにしかないものがある

パチンコ産業と核兵器の開発 10

2017-05-11 08:22:26 | Weblog
 
 鎌倉の駅前に7~8人の白人観光客、ちょっと行ってから引き返してきた、「スタバ」に入るのではなく、向かいのカフェに入った、
 「よく分かっているんだなあー」

 ここのモーニング・セット、パンにサラダ・プチ・ヨーグルトそれにコーヒー、
 「おっ」
 笑顔が見えるようだ、きっと会話もはずむだろう。

 最近、外国人観光客が目につく、それも浮ついたものではない、大銀杏まえの手水舎のフラス人のグループ、かなり深いところを見ているようだ、落ち着いていて渋い、
 「日本人が世界を学ぶのではなく 
  世界が日本人を学ぶべきなのです   ーレビ・ストロース― 」

 日本人が気づいていない日本の良さに気づいている、それにしても、
 「日本とは なんなんだろう」

 あの韓国人も、ちょっと分かっているのかもしれない、だから、うらやましくて仕方ないんだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パチンコ産業と核兵器の開発 9 | トップ | パチンコ産業と核兵器の開発 11 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL