The letter from YOKOHAMA

Yokohamaは未来に開けた街で、新らしいものを歓迎する進取の精神が生きている、そして、ここにしかないものがある

パチンコ産業と核兵器の開発 終

2017-05-17 14:53:53 | Weblog
 
 我らがトランプ君の、突然のFBI長官「Fire・首切り 事件」、あるニュースでは、トランプの会社があぶなくなった時、ロシアのカネに助けられた、2メートルのFBI長官はそれを調べていたので罷免(ひめん)された、いかにもありそうだ、しかし、こんなことをやっていたら、トランプ自身も訴えられるだろう。

 ウオター事件のようになりそうだ、いずれにしても今季の1回限りの大統領、だったら思い切って北朝鮮をやっつけたらどうか、今回のサイバーテロも北かもしれない、2000万人のブラック企業とは、よくぞ言った、だから今攻撃しても世界が拍手喝采じゃあないかな。

 北朝鮮が、こんなにワガママにやってこられたのは中国の後ろ立てがあったからで、中国・北朝鮮ともに強権・独裁国家だった、しかし、中国は資本主義が成功し、小日本にバク買いのツアーを送り出すまでになった、北朝鮮は貧しいまま、中国、相手にするのがいやになったのかもしれない。

 ロシアが接近しているが、果たして北のウシロダテになるかどうか、ロシアにもロシアの事情がある、ところで、ニッポンのアベさん、アメリカとロシアのトップと親しい、これはタイヘンな財産だ、大きく進歩することはないだろうが大きく悪くなることもない、世界政治の中では貴重である。

 ところで、どれくらいの難民が出るか、数千か数万か・・・今年後半あたりに変化があるかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パチンコ産業と核兵器の開発 12 | トップ | がんばれ・トランプ君 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL