The letter from YOKOHAMA

Yokohamaは未来に開けた街で、新らしいものを歓迎する進取の精神が生きている、そして、ここにしかないものがある

「自由と民主主義」の限界 終

2017-04-05 12:30:57 | Weblog
    
 アメリカが、こんなになっているとは知らなかった、GDPは世界一だが貿易収支は最下位に近い、巨額のカネはどこを回っているんだろう、確かに大金持ちは多い、しかし中貧乏・小貧乏も多い、メルケルと握手しなかったトランプは、ドイツのああいうやり方には反対なんだろう、思い切った改革をするには、メチャクチャなオトコが必要なのかもしれない。
    
 そのトランプが、高らかに宣言、
" From this day forward , a new vision will govern our land .
From this day forward , it is going to be only America First ."  
 「今日からは 新しいビジョンが 私たちの国を治めていきます
  今日からは アメリカ・ファーストで やっていきます やっていくのです」

 人間にとってイチバン大切なのは「生活」、自由と民主主義はその次、1日2ドル以下で生活する・生活しなければならない国がある、世界の富の80%を20%の先進国が、グロバで、これが加速した、それが、とうとう壁にぶつかったのだ。

 どうやら、時代が逆転し始めたか、それとも新たなステージに昇格したのか、
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「自由と民主主義」の限界 14 | トップ | テロリズムの構造 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL