The letter from YOKOHAMA

Yokohamaは未来に開けた街で、新らしいものを歓迎する進取の精神が生きている、そして、ここにしかないものがある

カタールとテロリスト 5

2017-06-14 04:27:43 | Weblog
  
 トランプはビジネスだが、ヒラリーは寄金・献金で巨万の資産をゲットしてきた、ヒラリーのクリントン財団の資金ルートに、サウジアラビアがあった。

 サウジに有利な情報を流していたらしい、ところが今回、国王が変わった、新しい国王はトランプの娘ムコのクシュナーと親しい、そこでトランプは12兆円の兵器輸出を契約、サウジはサウジでアメリカのお墨付きを得たことで、テロリストを支援しているナラズ者国家・カタールの制裁(せいさい)に踏み切る。

 サウジの資金ルートを無くしたヒラリーは、民主党議員への影響力が弱まったようだ。

 ヒラリーの資金ルートを一貫して追跡していたのがFBI長官、203センチのこのオトコ、意外とチョコマカと細かい、大統領選の直前にメイル問題を引っ張り出し、流れを変えてしまった、

 アメリカの議員の大半が司法関係者、だがトランプ政権はビジネスマンが多い、だから、ここでも熾烈な支配権争いが展開している。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カタールとテロリスト 4 | トップ | カタールとテロリスト 6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL