気がつけばふるさと離れて34年

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ジュリー & 樹木希林

2017-05-03 10:22:32 | 日記

久しぶりに森の散歩をしたら、近くの乗馬クラブで薫風下、馬2頭がゆっくりお散歩をしていました。



こんな光景に遭遇すると落馬骨折して夫に乗馬を禁じられたのが悔やまれます。

今年の一時帰国は4月だったのでいつも5月末にテレビ観戦していた「日本ダービー」を視聴できなかったのは残念でした。

でも先頃の天皇賞で優勝した北島三郎オーナーのキタサンブラックは今度パリの凱旋門賞に出場予定とか、ディープインパクトの雪辱をはらしてほしいものです。

前置きが長くなってしまいました。本題に入ります。

ここ一年程「Mikageマダムの夕食レシピ2007」をほぼ毎日のように閲覧しています。

御影に住んでいらっしゃる方のそれは素晴らしいお食事に関するブログです。

お食事の部分も素敵ですが、私は時折綴られる食事以外の部分もとても好きです。

「ユーモア感覚」が似ているような気がして、昔、友人と「そう、そう、あれ可笑しかったよね」と話した会話を思い出してしまうのです。

先日の「ジュリーと樹木希林さん」の文章もそうでした。

「未来の日本に伝えたい名曲100選」という番組をご覧になっていて沢田研二さんが登場された時、「ジュリー」と叫ばれたこと、

樹木希林さんは「悠木千帆」という昔のお名前をオークションで売却されたことなどが綴られていました。

お名前については初耳でしたが、きんおばあちゃんが「ジュリー」と叫ぶ「寺内貫太郎一家」の場面はすぐ思い浮かびました。

実は我が家にはDVD Box(第三巻だけですが)があるのです。



きんおばあちゃんが墓場であこがれのジュリーに会い、ボーッとなってサインを貰うのを忘れてしまった第29回ももう一度視聴したくなりました。



こんなことを御影マダムさんのブログにコメントを入れたかったのですが、どうも海外からのコメントは受けつけないような設定にココログ・ブログはなっているようで、以下の文章が出てしまいます。

Forbidden
You don't have permission to acccess/t/comments on this server.

以前もドイツからコメントを入れようとしてできなかったので、一時帰国中に試してみたらOKでした。

また来年の一時帰国までROM(Read Only Member)として「読み逃げ」をすることになりそうです。

御影マダム様、コメントはまた来年入れたいと思いますので宜しくお願いしますね


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一時帰国2017 - 6 (また来年... | トップ | 旬の食材 & 弟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。