笑顔を届けに!アフリカ“ウガンダ”へ

青年海外協力隊平成21年度1次隊、小学校教諭としてアフリカの真珠・ウガンダ共和国に派遣されています!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとうございました!

2011-04-03 | Weblog
みなさん、今まで私のブログをご愛顧いただきましてありがとうございました!


3月21日、任期を終え無事に日本に帰国いたしました。


研修期間も含め2年間、いろいろありましたが本当に大切な時間を過ごすことができました。


訓練所では、いろいろな年代の方々とかかわり、かけがえのない友人をつくることができました。


そしてウガンダでは、厳しい生活環境ではありましたが、今までもそしてこれからもできないであろうことをたくさん経験することができました!



「笑顔を届けに!アフリカ“ウガンダ”へ」というタイトルで日記を綴ってきましたが、笑顔を届けられたのは、みなさんから自分に対してだったと思っています。



関わったすべての方々に感謝の気持ちで一杯です!!



またウガンダを訪問することができるかどうかわかりませんが、私にとっては大切な国のひとつとなりました!本当にありがとうございました!



活動が終了いたしましたので、このブログも今日をもちまして終わりにしたいと思います。


ただ、閉鎖するのはもったいないので、この状態で当面は残しておきます。コメントやメッセージをいただくと私のところに連絡がくる設定になっておりますので、今後もご連絡をいただければ、返信をさせていただきます。


また気が向いたら、このブログを再始動するか、別のブログを始めたいと思います。しかし、しばらくは日本の生活と仕事にしっかりと取り組んでいきたいと思います。


それでは、重ね重ねになりますが、本当にありがとうございました!!!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Good-bye! Victoria!!

2011-03-27 | ウガンダ/ビクトリア小学校
いよいよ・・・


ビクトリアを去る日がきました・・・。



「人生は出会いと別れの連続」だと思っています・・・。



3月5日(土)私の「Farewell Party」をしてくれました!



子どもたちは私の名前が入った歌を歌い、ダンスを踊ってくれました!



そして先生方も・・・。



でもこの時は不思議に涙は出ませんでした。!



そしてサプライズが!


ウガンダでは、こういう時にプレゼントを渡す習慣があるようで、たくさんの方からいろいろなものをいただきました。


中には封筒にお金を入れて・・・。


普段の生活も大変なのに・・・。


でも受け取らないことは、この国では「Bad manner」なので、ありがたく受け取ることにしました!


日本に帰ったらお礼をしたいと思っています。



さて3月9日・・・。



いよいよビクトリアを去る前日、校長先生にお願いをして、子どもたちと先生方に最後のお話をさせていただく時間をいただきました。。



ここで「なぜ自分たちがボランティアとしてウガンダに来たのか」をお話させていただきました!


でも途中でどうしてもこらえ切れず・・・、涙を流しながら話をしてしまいました。


子どもたちも泣いていました・・・。


子どもたちには「I want you to say good-bye with your smile!」


と言っていたのに、自分がダメでした・・・。



そして3月10日・・・。約1年8ヶ月過ごしたビクトリアでの最後の日・・・。



各クラスにまわり、子どもたち全員にお別れを言いました。もちろん笑顔で!!





「You are future of Uganda!」



みんながウガンダの将来を担う人材になれますように・・・。


ありがとう!Victoria!


さようなら!Victoria!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しい図工の時間!

2011-02-25 | ウガンダ/ビクトリア小学校
今学期の自分の役割は・・・


4年生の算数をちょっこっと教えることと・・・


空いてる教室をのぞいて、子どもたちと一緒に何かをすることです。



空いている時間に何かをするといえば・・・



図工の時間が最適です!



ということで、クラフトレッスンとアートレッスンをしています!



これは4年生にいつもの「かざぐるま」を教えているところです。



さすがに私も教えるのに慣れました!



全員、立派なかざぐるまを作ることができました!




そしてアートレッスン!


最初に画用紙に好きな色をクレヨンで塗らせて、その後に黒で塗りつぶします。



この子「ナンカビリワ」という女の子なのですが、一生懸命塗ってます!目が怖いぞ(笑)。



そして、竹串を使って絵を描かせます。



これが完成した絵です!!



初めてにしては上出来ですよ!


子どもたちは図工が好きなんだと思います!



さて、6年生に「かざぐるま」を教えてた後なのですが・・・



「ミスターエイイチと写真が撮りたい!」って子どもたちが言ってくれました!



うれしいですね。まもなくビクトリアともお別れです。



こういう子どもたちとの時間を大切にしなければ・・・そう思う、今日この頃です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ンサオ小学校訪問

2011-02-23 | ウガンダの日々
2月に入り、ウガンダでの最後の学期になりました。


今学期は一応、4年生の算数を教えることになっているのですが、残り1ヶ月しかないので、基本的には好きにやらせてもらってます!


ということで、今月の初め、キリマンに一緒に登った同期のりえちゃんの学校、ンサオ小学校を訪問して「出張授業」をしてきました!




というのも、その前の週、彼女もビクトリアに来て「出張授業」をして「ビニール袋で作る凧」を教えてくれたので、今回はそのお礼も兼ねて・・・。



授業は図工の一環として「かざぐるま」づくり!


ビクトリアでも何回か教えているので、大丈夫かな~と思っていたのですが・・・



あまかった・・・!!!



というのもンサオ小学校は公立なので、児童数がものすごく多い・・・。



今回担当した5年生ですが・・・



なんと・・・



79名・・・



「ひえ~、こんな人数に一斉授業したことないよ・・・、しかも図工だぞ・・・」



でも今さら引き返すこともできず、授業スタート!



ウガンダの子どもたち、正直不器用・・・。それもそのはず、図工なんて教科ありませんから・・・。



しかもンサオの子どもたち、ほとんど英語が通じず・・・



「りえちゃん、よくやってるわ~」と感心しながらも、四苦八苦しながら授業しました・・・。



この写真、かなり疲れてます(笑)



この子は、なかなか上手でしたね~!



まあ、なんだかんだ言って、とりあえず全員作ることができました!!



子どもたちは、自分のかざぐるまを回しながら下校していたようです!


そんな様子を見て、りえちゃんは「教師っていいな~」って思ったそうです。



「教師っていいね~」って自分も思います・・・。


いよいよ帰国まで1ヶ月をきりました!後悔しない日々を送り、日本に向けて出発したいです!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカのてっぺん!!(5895m)             ~キリマンジャロ登頂記 その6~

2011-02-19 | 任国外旅行
本当にすみません・・・


学校が始まったため忙しくなったのと、電気が安定しなくて更新できませんでした・・・。



さて今日は6日目(1月12日)と7日目(1月13日)を一挙に書きたいと思います!


いよいよ登頂アタックの時が来ました!



夜の23時に出発です!真っ暗ですからヘッドライトは欠かせません。


今日はチーフガイドのオーガストが先頭に立ちます。いつもはサブガイドのジョージが先頭だったのですが、この日はオーガストを先頭に2人のサブガイド、そして選ばれた2人のポーターが私たちをサポートします!


夜中であり、高度は5000mを超えることもあり、とても寒くなってきます。


しかし・・・


写真には写せなかったのですが、星空が本当にきれい!


北斗七星がでかい!


オリオン座がでかい!(笑)


そして南半球ということもあり、南十字星を見ることができました!


さらには流れ星も見ることができましたよ!


ゆっくりゆっくり歩いていくのですが、なかなか休憩になりません。それもそのはず!


北海道のりえちゃんに確認したところ、体感温度は-10℃・・・。


ゆっくり休憩してたら凍え死んじゃいます・・・。


でも星空を見ながら楽しく登山してました!


でも他のメンバーはそうでもないようでした。まずはもっち・・・。かなり体調が悪くなり、サブガイドのフランシスにサポートされながらがんばってました!


そしておおちゃん・・・。自分はおおちゃんの後ろを歩いていたのですが、たまに体がふらふらしていて・・・。2人を心配しながら歩みを運びます・・・。


そしてもう少しで「ステラポイント」(ここまで行けば登頂証をもらえるポイント)というとき、足元が砂場になりました。


これがきつい・・・。


さすがに自分も辛い時間を迎えました。ともかく一歩一歩を踏みしめながら登ります!


そして、なんとか全員「ステラポイント」に登頂できました!!


このとき、自分はみんなが登頂できた喜びで涙があふれてしまいました!



ゆうじくんと記念写真です。もう泣いてます(笑)。この時は早朝5時くらいでしょうか。


そして、いよいよ最高峰のウフルピークを目指します!!


ここからは平坦な道なのですが、やはりすでに6時間歩き続けているため、疲労はかなりたまってました!



しかし、15年後にはなくなってしまうという氷河を見ながら、感動が押し寄せてきました!



気づくと、涙がとまらなくなってしまい・・・。


「人間、生きてるといいことがあるな~」


「これからもがんばっていこう!」


って自分の人生を振り返っていました。笑われるかも知れませんが、本当に感動してたんです。


でも恥ずかしかったので、前を歩くりえちゃんには「うしろ向かないで・・・」とお願いしてました(笑)!


そして「ステラポント」から約2時間!!



ついに・・・



アフリカのてっぺん・・・



5895mの・・・



ウフルピークに・・・



登頂!!!!!!!!!!!!!!!





この時の感動は一生忘れることはないでしょう。



これはなんとキリマンジャロの影です!



朝日も美しかった~!



この後は、バラフハットまで戻り、そこで仮眠をとって、一挙にムエカハット(3100m)まで下りました!



そしていよいよ最終日!


ムエカハットを出発するまえ、全員で記念写真をとりました!!



この写真も宝物です!


そしてそのあと、スタッフ全員が私たちのために歌を歌ってくれました!



「ジャンボ!ジャンボグアナ!ハバリガニ!ムズリサナ!♪~」



一緒に踊り、「またキリマンジャロにおいで~」って言ってくれました!



また来られるか、分からないけど、きっと一生忘れない7日間になると思います!



モシの町に帰ったあと、旅行会社の社長さん(女性です)と記念写真をとりました!




人間の限界を感じ、可能性を信じた7日間!



本当にありがとう!一緒に登った大切な同期の友人たち、そしてすべてのスタッフに感謝です。



以上で登頂記を終了します!最後まで読んでくださってありがとうございました!!
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカのてっぺん!!(5895m)             ~キリマンジャロ登頂記 その5~

2011-02-06 | 任国外旅行
ずいぶん間があいてしまいました。すみません・・・。


5日目(1月11日)です!


今日の行程はカランガハット(4200m)から最終キャンプ地であるバラフハット(4600m)です!


およそ3時間という短い行程です。というのも、この日の夜中にウフルピークに向けて最終アタックになるので、早めに到着して休む必要があるのです。


そして出発の前に飲み水を用意します。最終キャンプ地には川がなく、水を確保することができないのです。ですから2日分を考えてペットボトルを受け取ります!



ハットの最後だけは厳しいのぼりでしたが、全体的に平坦な道を歩いていきました。



バラフハットに到着です!



下の写真に見えるのが今日の夜中に出発する最終アタックの道です!!



お昼過ぎに到着したので、この後はゆっくり過ごしました!


しかし・・・


登頂アタックをひかえて少々興奮してしまい・・・


まったく寝られませんでした・・・。


全員で登頂できるのか!?



いよいよ次回は「最終アタック」です!


お楽しみに!

この記事をはてなブックマークに追加

アフリカのてっぺん!!(5895m)             ~キリマンジャロ登頂記 その4~

2011-01-26 | 任国外旅行
いよいよ4日目(1月10日)です!


心配されていたあびちゃんの体調ですが、朝になりずいぶん回復したとのこと!


よかったよかった!


さあ~今日は崖のぼり!バランコハット(3860m)⇒崖の頂上(4200m)⇒カランガハット(3930m)の約4、5時間、今日も一度4000m越えて、少し高度を下げる行程になってます。


自分はこの日をかなり楽しみにしてました。崖のぼりなんて山登りらしいじゃないですか(笑)!



しかし・・・極度の高所恐怖症の方が一人いました。


りえちゃんです。日本の歩道橋すら怖いと言っているので・・・。


ということで、オーガストが手をつないで歩いてくれています(笑)!!



りえちゃん:「うれしくて高山病になりそう!」


って言ってました(笑)。オーガストはすでに女性陣の人気の的になってます!!


ただラッキーなことにこの日は霧(雲かな?)に覆われていて、下がよく見えませんでした。



そして、ここが一番危なかった場所。



「岩にキスするつもりで渡って!」



ゆうじくん、本当にキスしています(大笑)!


でも確かにここは危ない!下を見るとちょっと怖かったです。落ちれば間違いなく奈落の底です。


しかし、オーガスト!私たちの安全を確保するために、崖のギリギリに立ってくれました!


そして崖を登りきると、すばらしいキボ峰を見ることができました!!



「ああ~あそこに行くんだな~!!」


と思いながら、すばらしい景色に感謝です!


そしてカランガハットに到着!!



いよいよキボ峰も近くなりました。



さあ、いよいよ明日は最終キャンプ地です!


続きをお楽しみに!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカのてっぺん!!(5895m)             ~キリマンジャロ登頂記 その3~

2011-01-25 | 任国外旅行
さて3日目(1月9日)です!


行程はシラハット(3840m)⇒ラバタワー(4630m)⇒バランコハット(3860m)です。


ラバタワーまで一挙に登り、3800mまで戻るという行程。これは高度に順応するために行います。つまり本日は「高度順応日」ということになります。

このラバタワーの4630mは、登頂アタックの日に泊まるハットの高さとほぼ同じになるので、この高さに慣れておくことはとても重要なのです。


ということで出発!!


だったのですが、あびちゃんがちょっと体調不良・・・。


チーフガイドのオーガストがあびちゃんの荷物を運んでくれました。オーガスト、やさしいです!


この日は行程が長くなるので、お昼はお弁当を持っていきました!


このような登りをポレポレ(ゆっくり)と登っていきます。



が・・・。途中、おおちゃんも体調不良を訴えます・・・。


さすがに4000m超え。人間の限界を感じつつ歩みを運びます。


お昼をとった後、体調の悪い2人にオーガストが聞きます。



オーガスト:「体調がわるければ、2人はラバタワーに行かず直接次のハットに行けるけど、どうする?」


高度順応のためにはもちろん行った方がいいんです。でも2人の姿を見てるとそういうわけにもいきません。


おおちゃんは、キャンプに行こうと思っていたらしいのですが・・・。



あびちゃん:「ラバタワーに行く!」


おおちゃん:「・・・。じゃあ僕も・・・汗。」



女性は強いです(笑)。


ということで2人を励ましながら、全員でラバタワーに向かいます。


高度がどんどんあがりながらも、がんばる2人にちょっと“うるうる”きてました・・・。


そして無事にラバタワーに到着!



いや~よくがんばったね!


この後はどんどん高度を下げて行きます。


途中、氷をみつけてゆうじくんと記念写真(笑)!



おおちゃんはだんだんと元気を取り戻してきましたよ!



高度に順応してきたのだと思います!


途中、こんな大きな高山植物に出会いました。さよちゃんが小さく見えます!



そして無事にバランコハットに到着!



しかしこの夜、あびちゃんの体調は回復しませんでした・・・。


がんばれあびちゃん!続きをお楽しみに!

この記事をはてなブックマークに追加

アフリカのてっぺん!!(5895m)             ~キリマンジャロ登頂記 その2~

2011-01-24 | 任国外旅行
さて2日目(1月8日)です!

マチャメハット(3100m)からシラハット(3840m)を目指します!


昨日の気持ち悪さが抜け切らないままスタートしましたが、歩き続けるうちに調子が戻ってきました!


いや~安心安心・・・。もう高山病か?と思ったので・・・。


初日に書き忘れていたのですが、すばらしい登山スタッフが私たちをサポートしてくれました!


チーフガイド・オーガスト

サブガイド・ジョージ&フランシス

コック・パトリック

ポーター・21名


合計なんと25名が私たち7名を支えてくれました!


2日目は1日目と違い、かなり岩の上を歩くことが多かったですね。



高度も上がってきたので、こまめに休憩をとり、水分を補給します!でもまだまだ元気です!



途中、こんな美しい空も見られましたよ!



そして約6時間かけて、シラハットに到着!



ここは風をよけるものが全くないので、ものすごく寒~い!!!


そして遅めの昼食はなんと「パスタ」でした!



本当においしかった!!


そして小休憩をとった後、ハットの近くにある洞窟を見に行きました。



せっかく写真をとったのに、結局全員が邪魔で洞窟は見えませんね(笑)。



そしてハットに再び戻り、夕食、団らんして21時ころ就寝zzz


ものすごい寒さでしたが、それよりも疲れが勝ってぐっすりです。



そして3日目の朝、このようなすばらしい景色が!



キリマンジャロには3つの峰がありますが、私たちは最高地点のこの「キボ峰」を目指しています!


さあ、3日目に突入!しかし事件が・・・


続きをお楽しみに!

この記事をはてなブックマークに追加

アフリカのてっぺん!!(5895m)             ~キリマンジャロ登頂記 その1~

2011-01-23 | 任国外旅行
人はなぜ山に登るのか?

それはそこに山があるからだ!(このブログで2回目の登場です)



1月6日~14日にかけて、タンザニアに任国外旅行に行ってきました!


そうです!「アフリカのてっぺん」であるキリマンジャロ山に登るためです!


ここはキリマンジャロ国際空港です!



キリマンジャロは、素人が登ることのできる世界最高の高さを誇る山なのです。


アフリカに住んでいて、この山に登らないなんて考えられな~い!


ということで、ウガンダの協力隊員で「チームキリマンジャロ」を結成いたしました!



メンバーは左上から

おおちゃん

ゆうじ

もっち

あびちゃん

りえちゃん

そして左下にいって

さよちゃん

国旗をはさんで

えいちゃん(私です)


全員21年度1次隊の同期7名です!!



ここはマチャメゲート。キリマンジャロ登山にはいくつかのルートがあるのですが、今回私たちは「マチャメルート7日間」を選択しました!


ということで登山開始です。(1日目 1月7日)



1日目はジャングルの中をひたすら登るといった感じです。Tシャツ1枚で十分。私もまだまだ元気です(笑)!



約6時間かけて、第1キャンプの「マチャメハット」に到着です!



こちらがテントの様子。みんな元気ですが、標高はすでに3100mです。



ということで1日目が終了!おいしいご飯をいただき、テントでぐっすりです。


しかし・・・


私は・・・


寝る方向を間違え、頭を下にしてしまって・・・


気分が悪くなってしまいました・・・。


2日目は大丈夫か?


続きをお楽しみに!

この記事をはてなブックマークに追加

2011年!!!

2011-01-01 | ウガンダの日々
2011年になりましたね!


みなさん・・・


あけましておめでとうございます!!


本年も何とぞ、よろしくお願いいたします!!!



さて・・・



昨日の日記で「ウガンダでは大晦日は盛りあがってない」と書きましたが・・・




すみません・・・




大嘘でした・・・




私の家の近くに「バー」があるのですが・・・




そこでは日本の「クラブ」っていうんですか・・・(よく知らないんですけど・・・)




そんな状態になっていて、朝の4時まで「爆音」を響かせていました・・・。




当然、ほとんど寝られませんでした・・・。(いや~ホントに参りました・・・)




まぁ、何はともあれ無事に新年を迎えられたことに感謝です!



ところで、来週から2週間ほど旅行に行ってきます。またご報告させていただきますね!



今日はお年玉ではないんですが、私の家の庭から撮った夕焼けの写真をプレゼントです。



この日は空がとてもきれいでした。バナナの木が夕焼けに映えていました!



ではみなさん、よいお正月をお過ごしください!


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もお世話になりました!!!

2010-12-31 | ウガンダの日々
いよいよ年越しですね!


みなさん、本年も大変にお世話になりました!


この「笑顔を届けに!アフリカ“ウガンダ”へ」も開設から「718日」たちました。


みなさん本当にありがとございました!


私の残りの任期も3ヶ月をきり、いよいよ「ラストスパート」といった感じです!


どうかこれからも、私と、このブログを支えていただければ大変にうれしく思います!


今日は大晦日ですが、ウガンダでは「クリスマス」がメインのためか、あまり盛り上がっていません。


でも私は・・・


ちゃっかり・・・


年越しそばを作りましたよ!!



やっぱ、日本人ですから!!



それではみなさん、よいお年を!!!


来年もよろしくお願いします!!!

この記事をはてなブックマークに追加

マサカ&レイクムブロ訪問

2010-12-29 | ウガンダの日々
今月は・・・


何と一回も更新してませんでした・・・汗。


すみません・・・。



今月はいろいろありまして・・・。


詳しくは書けないのですが、なかなか気分が上向きにならず・・・。



でも今日はがんばって書きたいと思います。


実は先週、同期隊員の任地を訪問してきました!いつかは行きたいと思っていたので、このホリデー中に訪問したわけです!


場所はマサカ県。カンパラからは約3時間といったところでしょうか・・・。3時間なんて楽なもんです。


しかし・・・、道路がひどい・・・。しっかり整備されているところが少なく、工事中なんです・・・。


きれいなジンジャロードに慣れている自分には、大変な3時間でした・・・。



同期宅で一泊した後、もう少し足を伸ばして「レイクムブロ」というナショナルパークへ行ってきました!



ここは猛獣が少なく、徒歩でサファリができます。レイクムブロ、とてもきれいでした!写真はいつもの「ゆうじくん」です!



また、このパークの中に高級ホテルがあり、見学だけしてきました!写真の真ん中に写っているのが、今回お世話になった同期隊員の「おおちゃん」です!



このレイクムブロ。見所は「シマウマ」です!いたるところにシマウマを発見しました!



この子とは、しばらく見つめ合ってしまいましたよ(笑)



というわけで、約4時間簡単なサファリを楽しみ、ゲートへ戻ってきました。


汗もかいたので、一杯やってます!



ウガンダの人、ストローでビールを飲む人が多く、自分もやってみました。



かなり違和感がありましたね・・・。


最後に・・・


同期宅の隣にアメリカから来ているボランティアの方がいるのですが、その方が飼っているわんちゃんと記念写真です!



楽しい3日間でした!

この記事をはてなブックマークに追加

オアシス!ジンジャ!!!

2010-11-30 | ウガンダの日々
よく考えてみたら・・・


ジンジャについて紹介してなかったですよね・・・。


私の日記にたびたび登場するジンジャについて、今日は紹介しま~す!


ウガンダには各ディストリクト(都道府県)に中心となるタウンと呼ばれる町があります。


ジンジャはジンジャ県のタウンのひとつで、ウガンダでは5、6番目に大きなタウンだと思います。


ともかく落ち着いた雰囲気の町で、私もそして他のボランティアもジンジャが大好きです!


ここは、ジンジャの中心。ガソリンスタンドの「Total」です。待ち合わせなどでよく使っています。



これは町並み。他のタウンと違って区画整理がしっかりしているんです。もちろん道路も舗装されています。



カンパラと違うのは、交通量でしょうか。大きなタウンのわりに交通量はさほど多くないので空気もそれほど汚くないし、騒がしくもありません。


そして私がジンジャに行く理由のひとつは買い物!


任地ではなかなかいろいろなものをそろえることができないので・・・。


そしていつも利用しているのが、この「アメリカンスーパーマーケット」!



でも・・・


アメリカンなんてものはまったくありません・・・。


経営者もインドの方ですし・・・。でも私は「お得意様」なので、いつも笑顔で迎えてくれるし、教材として使っているダンボールも快く提供してくれます。



そして私がジンジャに行く第2の理由。それは・・・もちろん・・・気分転換です!!


まずは、大好きなソーセージを買います。



このお兄さん、実は私の住んでいる村の近くに住んでいて、毎日ジンジャに「通勤」しているそうです。


そして、大好物の「カスオリ(焼きとうもろこし)」を買います。



このお母さん、いつも笑顔なのですが、写真を撮らせてといったら緊張しちゃいました(笑)!


あとカッサバと呼ばれるものを買い、いつものバーに行きます!



「OUR JOINT」といってローカルバーです。ほとんど飲み物しか売ってないので、何か食べたいときは自分で買って持ち込むわけです。


なかなかいい仕組みでしょ!ここは先輩隊員が紹介してくれました!


そしてこのおつまみとともに「ナイルスペシャル」で乾杯~!



このナイル!日本のビールにひけをとらないほどおいしいんですよ!!


ここで、町並みや沈んでいく太陽を見ながら、一杯やるわけです!


もう最高~!!!ジンジャは私の“オアシス”です!!!


ちなみにここまでの値段ですが・・・


ソーセージ1本 1000シル( 50円)
カスオリ1本   300シル( 15円)
カッサバ3本   100シル(  5円)
ナイル1本   2000シル(100円)

合計3,400シル(約170円!!)


ウガンダは物価が安いので、助かります!!

まだまだ魅力的なジンジャ!また紹介したいと思います!

この記事をはてなブックマークに追加

青い空に白い凧!

2010-11-29 | ウガンダ/ビクトリア小学校
いよいよホリデーに突入しました!


2ヵ月もありますからね・・・


いろいろと考えないと・・・


ということで、今日はホリデー中もここに住んでいる孤児たちと遊びました!


ずいぶん前に、帰国した先輩隊員からいただいた「たこ」を作って遊ぶことにしました!



日本の図工の教材に使われているものなので、作り方はいたって簡単!



たこの生地に好きな絵を描いています。


そしていよいよ空へ・・・



と思ったのですが・・・



なかなかうまくいきません・・・



そして、いったん浮かび上がっても・・・



次をどうするか知らない子どもたち・・・



糸が短いまま、走り続けてました・・・。



でも、楽しそうだったのでいいかな!?



「アフリカの青い空に白い凧」でした!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加