洋子の孫日記

日々の他愛もない出来事 お出かけや お花の写真 楽しい事を書いていきたいと思います。時々孫の事 ダイエットの事等も。。

生け花 7月 Ⅰ

2017年07月11日 | お稽古 生け花

今日も暑く、これから毎日が暑くなるのでしょうねー。今晩も熱帯夜になるようです。

今日は、いけばなに行ってきました。祇園祭も近づいて来ているし、ヒオウギ(檜扇)をいけました。

一緒に習っている人がいけました。

お花はまだ蕾ですが、1本ずつ茎の曲がり具合とかと相談しながらいけて行きます。

体 体前添 用 用添 留といれて 足元はいらない葉っぱで隠します。その数は奇数にします。

久々のお生花、先生に大方生けてもらいました。何回いけても忘れてしまっています。

訪問有難うございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寂しさ新たに。。。 | トップ | お花が咲きました。。。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
生け花 (のっこ)
2017-07-12 10:15:28
洋子さん こんにちは

生け花に行ってこられたのですね。

このように一種類のお花を生けるのは
どうなんでしょう~?難しいのではないですか?

私には全く分かりませんが。

↓の記事。洋子さんはお母様が突然亡くなられて
心の準備(こんな言い方失礼)もなく、現実を受け入れれないような感じでしょうね。

私は数年前から分かっていても、遺影を見るのも
辛くて・・・今になって平常心で写真を見ることが
出来るようになりました。やっとです。

でもねぇ、若くして親を亡くした友達は、良いねぇ
って。この年齢まで親の顔を見られてと。

洋子さんも今は辛いですね・・・
のっこさんへ (洋子)
2017-07-14 00:05:47
コメント有難うございます
一種類のお花を生けるのも結構いいですね。
何時も久々にいけるので、始めは戸惑ってしまいます。
長さとかも決められているので、つい先生に頼ってしまいます。お免除とかは考えなく、楽しくいけています。

そうですね、母の写真を見ると今では未だ涙が出てきます。
私も父を56歳で亡くしているので、何年かは気持ちの整理が出来なく、よく枕を濡らしていました。
母の時は、入院している間、一週間に2.3日通っていたので、話も出来たし横についていられたので、まだ良かったのかなー。自分が出来る範囲でしかできなかったですが。。。でも後から思うと色んな後悔はありますが。。
父の時は、子育て真っ盛りだったので(長女が1歳半でした)皆母任せでした。入院していてもそんなに行けませんでした。
母の時は、自分達がしっかりしないと、妹も同じことを思っていたと思います。
出来るだけの事をしようと、今の状態から主人にも言って、通わせてもらいました。
のっこさんも、お父様がまだいらっしゃるのだし、自分が後悔しないようにしてあげたらいいと思います。




コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む