日なたでよいしょ、木陰で一服

花が大好き、野の花も好き。
農家の主婦が、日々のあれこれを綴ります。

アメリカ旅行2日目

2017-03-15 21:40:43 | 旅行
2日目(3月6日)は、走行距離624kmなので、朝7時ホテルを出発しました。
(昨夜はラスベガスのイルミネーションを愉しんで、帰った時間は12時を回っていたので、寝不足です。)

朝食は、バスの中でおにぎりのお弁当です。



今日、明日、明後日と観光するところは、ユタ州とアリゾナ州にまたがる、半径230kmのグランドサークルと呼ばれる円の中にあります。
(グランドサークルには8つの国立公園と16の国定公園があるそうです)

昼食を済ませた後、ホースシューベンドへ向かいました。
駐車場から砂山を一つ越えます。

写真左上の割れ目が、砂山の上から見たホースシューベンドです。

コロラド川が馬蹄形に急カーブを描いている所です。


上から覗くと足がすくむような高さです。
 

でも先端に座っているお嬢さんがいました。


「このダイナミックな絶景を見るだけでも、旅行に来たかいがあったね」と話しながら、山を越えます。

右上にある小さな突起を超え、駐車場まで歩きました。



次はアンテローブ・キャニオンです。
大型のバスが入れないので、近くの町から小さい乗り物に乗り換えました。


ここから中に入ります。

軟らかな砂岩で出来ているアンテローブ・キャニオンは、砂の粒子が細かく風が吹くと砂埃が舞うので、帽子とマスクを付けるよう注意がありました。

では光のマジックをご覧下さい。
 

 

 

 

 

 
砂岩と太陽の光が織りなす光景に、ため息の出る美しさです。
何時までもここにいたいのですが、時間に限りがあるので、乗り物に乗ってバスの駐車場まで戻りました。

買ったばかりのカメラのレンズに、細かい砂が付いているので、レンズに傷が付かないかと心配したのですが、杞憂に終わりました。


今日の観光を終え、今日の宿泊地、モニュメントバレーのロッジへ向かいました。
途中、テーブルマウンテンに沈む夕日が見られました。
 































ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ旅行1日目 2 | トップ | アメリカ旅行3日目 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タカコ)
2017-03-15 21:47:47
すごい!!川が、こんな流れ方をするなんて
砂岩って、粘土質なんでしょうかね、、
正に光のマジックですねぇ~~
Unknown (きゃりあおばさん)
2017-03-15 22:25:16
自然の芸術
本当にすごいですね
凄い! (ミセスファーマー)
2017-03-16 18:31:38
鍾乳洞のような景色はよくある絶景ですが、これは凄い!
この世のものとは思えない風景で、思わず画面をスクロールしながら声が出ました。
私の、死ぬまでに一度は見てみたい風景リストに入りました!
続きがますます楽しみです。
タカコさんへ (リン)
2017-03-16 21:44:33
コロラド川がここで、くるっとまわっています。
岩の軟らかいところを流れたようです。
砂岩は砂が固まったものだから、粘土のような粘りがなくサラサラです。
アンテローブキャニオンは想像以上の美しさでした。
きゃりあおばさんへ (リン)
2017-03-16 21:48:15
本当に綺麗でしょう。
時間によっていろいろ表情を変えるそうです。
繊細で幻想的な絶景でした。
ミセスファーマーさんへ (リン)
2017-03-16 21:54:45
最近CMなどで時々目にして、絶対行きたいと思っていました。
これはごく一部で、まだまだいっぱい写しました。
死ぬまでに必ず行く風景に入れてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。