日なたでよいしょ、木陰で一服

花が大好き、野の花も好き。
農家の主婦が、日々のあれこれを綴ります。

たくさん積み上げた

2017-01-30 21:08:22 | 農作業
霧の朝です。


午前中、濃霧の中を出かけました。

午後は、中晩柑(デコポン、はるみ、清見)の出荷時期が近づいてきたので、目揃え会が営農センターで開かれました。
出荷基準について、現物を見ながら、JAの指導員から説明がありました。
2月中旬からの出荷となります。


午後には青空が戻って来たので、キウイ仕事に出かけました。
つれあいはキウイの枝を棚に止めていたのですが、今日で終わりました。
この後はキウイの枝をチップする仕事に入るので、まだまだ残っている枝を拾わなければなりません。
 
たくさん山積みしていますが、チップするスピードが速いので、追いつかれそうです。
明日からしばらく晴れそうなので、枝拾いに励みます。












ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« べっぴんさん | トップ | 始まりました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きゃりあおばさん)
2017-01-30 22:11:02
出荷されるキュウイは本当に丁寧に栽培されているのですね。
こちらでは柿の剪定の後に子供たちも動員されて家族中で枝拾いをしている姿を見かけます。

広いキュウイ畑中を拾い集めるのですから
これも大変なお仕事ですね

きゃりあおばさんへ (リン)
2017-01-31 20:46:14
キウイは剪定に一番時間がかかります。
枝拾いも、座っていたりして楽そうに見えるのですが、結構疲れます。
そうそう柿も剪定後に拾います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。