yamaneko弁当便

子供二人に作る弁当の写真、献立内容、時によりレシピ付き。母のぬくもり伝わるお弁当の宅配です!

オムサンド弁当

2017-01-22 19:33:55 | 冬の弁当

オムサンド(かまぼこ、キャベツ、粉チーズのオムレツ)パンは黒パン

時々買う刺身、小切れといって刺身の端っこばかり集めた刺身が

1パック250円で売っている。

 

ちょくちょくは置いていないが、

まあ、週1,2日はある。

それを見つけると

やった!って感じで買う。

 

いわば、お得感があるのだけども

食べると端っこばかりだから

当然ながら食感は悪い。

 

お嬢が、”もう!そんないじましい事やめて!”とお説教するのだけど

見つけると、やはり、嬉々として買ってしまうのだ…

なんて、変な私。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚の生姜あん弁当

2017-01-20 13:24:55 | 冬の弁当

①魚の生姜あん

②芽キャベツのソテーチーズ風味

③海老

④チーズ

⑤玉葱とパプリカソテー

⑥ミニトマト

時々

 

朝7時から洗濯物を乾燥に行った。

その方が機械も空いているし

新聞持って行って乾燥させている間に読む。

 

近くのコンビニに行って

コーヒーをテイクアウト。

コーヒーすすりながら

ランドリーのテレビを見、新聞を読み

コーヒーと一緒に買ったクロワッサンをかじって

いや~、結構結構、と思ったのだが

落とし穴があった。

 

帰る時あまりに道が混み、ランドリーから出る道から右折が出来ない。

遠回り遠回りして

なんと、30分くらい帰路に時間がかかったのだった…

考えてみたら、7時から始めても40分くらいかかるからな、乾燥が。

そうするともうラッシュにつかまっている訳だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春巻弁当

2017-01-17 09:04:57 | 冬の弁当

①春巻

②たこのソテー

③魚のフライ

④カブの柚子和え

⑤りんご

 

弁当時にゴミの話で恐縮だが

今朝ゴミ出しだったので、

ゴミ問題について考えた。

 

うちは大体1枚4円の特小袋にぎゅうぎゅうに詰めて

ほぼ、1回に3~4袋程出す。

これが小の袋だと、1枚12円。

じゃあ、小で出せばと思われがちだが

特小3袋に入る量が

小一袋に入る量より、断然多い。

 

ただ、水を切ったり、細かく裁断したり、ゴミの選別したり

ぎゅうぎゅうに詰める手間が大変なので

よく観察していると、大の袋に、紙類もプラも選別せず

大雑把に詰めて

まだスペースがあるのに

捨てている人、大半。

 

熊本市長も以前のニュースで、

特小は単身家庭用です、などと言っておった。

うち?4人ですけど。

皆さん、再生出来るものは、資源ゴミで捨てましょうよ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんどや、ぜんざい

2017-01-16 08:39:15 | 冬の弁当

昨日はどんどやだった。

小学校の校庭で毎年行われる。

昨年地震避難生活を送った小学校なので

感無量のものがあった。

 

どんどやは、やぐらの組み立て方が悪かったのか

すぐに崩れて無残な姿になったので、写真にアップも出来ない。

 

楽しみは、どんどやより、100円で売り出されるぜんぜい。

長蛇の行列だった。

 

皆、実はこのぜんざいが楽しみできているんじゃないの?

熱々のぜんざいをハフハフ言いながら平らげて

今年は、どうぞ、この大地、おとなしく収まっていて…と願うのだった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンバーグ弁当

2017-01-12 08:24:56 | 冬の弁当

①ハンバーグ

②ハッシュポテト

③ピーマンの柚子ドレッシング和え

④セロリの醤油漬け

⑤ベルキューブのチーズ

 

1月も早や中旬。

寒さも本格的になってきて

朝の室内でも、4℃。

 

外はマイナスか?

よく、県外の方が冬の熊本に来て

「熊本は南国なので、暖かいと思ってきたら

いや~、底冷えがして寒いんですね」と言われる。

 

そうなんです、冬は寒く、夏はギンギンに暑く

しかも、夏はジメジメ湿気も多く

こんな所になんで生まれたのか?と思う事もありまして…

 

でもね、それを言っていたら

ドバイの人とかシベリア、アマゾンの人はどうなる?

皆、自分の生まれた所を愛し、大事にしている。

 

愚痴なんて言っていられないや。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エドさんのカレー

2017-01-08 09:27:50 | 冬の弁当

これは、前も取り上げたと思うが

従妹の夫、マダガスカル人の

エドさんが作ってくれたチキンカレー。

 

毎年、正月は従妹の家で

エドさんのカレーを食べながら

箱根駅伝を見るのが

我が家の恒例だ。

 

エドさんのカレーはおいしい。

クーデターで、命からがら日本に逃げて来て

早や10年近く。

 

その間に、1人娘は小学生から

東京の大学生に。

 

エドさんも前はお国の副大統領だったのに

今は熊本の中小企業のITエンジニア。

 

帰る、帰るといいながら年月が過ぎた。

娘はすっかり日本に馴染み

「帰るなら1人で帰れば」と

言い放つ。

 

そうだねえ…

祖国と家族のどちらが彼を幸せにするのか、というところかなあ。

 

それにしても、エドさんのカレーはおいしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホウレン草のオムサンド

2017-01-07 14:05:39 | 冬の弁当

①ホウレン草のオムサンド

茹でたホウレン草と明太子をマヨで炒める。

溶き卵に炒めたホウレン草を入れ、

オムレツにして、ケチャップをつけて

トーストしたパンに挟む。

 

1月も早や、七草の頃となり

世間様も日常に戻っている。

 

私は正月の非日常的なムードが大嫌いで

4日から官庁、会社が動き始めると

ホッとする。

 

しかし、飲食店はだいたい5日からで

その間は飲み会なども店探しに苦労する。

 

暮れ正月の間は金銭感覚も狂い

つい、爆買いしてしまう。

私の前にレジに並んでいた人が

お寿司、刺身の鉢盛り、サシの入った高級牛肉などを買い

なんと、23000円分も買っていたので

私の合計金額2400円がつつましーく見えた。

普段の私の買い物よりずっと多かったのだが。

 

ほんとに、普通の暮らしに戻ってホッとする…

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お節part2

2017-01-03 07:11:56 | 冬の弁当

お節2017

①紅白羹

②黒豆

③栗きんとん

④昆布巻き(たらこ入り)

⑤紅白なます(干し柿入り)

⑥黒豆

⑦たたきごぼう

⑧数の子

⑨田作り

 

これ、お節の1部。

まだ、第2弾、第3弾があるのである。

黒豆は2種類の煮方で作ってある。

 

まあ、なんというか…

これをご覧になった方、「すごい!」と思われるかもしれないが

その裏には家族の犠牲があるのである。(笑)

 

あまりにお節作りに集中していたため、

子供はほったらかし。

「僕のこともかまってよ~」と、小学高学年の孫が

さめざめと泣くのである。

 

いやはや。

私は、今までずっと35年間お節を作って

昨年、長女と選手交代したが

長年作ってきたことへの惜別感など全くなかった。

 

解放された感じだった。

ついでに言えば、シュト―レンも35年手作りにしてきたが

(自慢じゃないが、日本で知られていない頃から作ってきたのである)

これも今年は作らなかった。

地震で心が折れた、とかなんとか

もっともな理屈をつけながら。

そして、作らないことの寂しさなどなかった。

 多分、もう作ることはない。

だって、大変だもの。

 

11月末からドライフルーツをラム酒に漬け込み

種を手ごねし、

フルーツを練りこみ、発酵させ

オーブンで焼き上げ、焼きあげた後も

バターを溶かしてオーブンに入れて

砂糖をまぶす工程を5回ほど繰り返す。

 

そして、ホイルに包んで

3週間ほど熟成させて出来上がりだ。

 

しかもですよ、頭にくることには

夫がいた時代は夫が喜んで食べてくれたが

子供達は、「これってそんなにおいしくない」と言って

最後は鳥達のおやつですよ~。

 

もう、嫌だ!

人生、身軽に生きようぜ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海老お節

2017-01-01 15:50:56 | 冬の弁当

皆さま、

明けましておめでとうございます。

 

めでたさも中くらいなりおらが春、という一茶の俳句ではありませんが

まあ、そこそこのめでたさ祝う今年かな、って感じで…

 

お節がいつものように用意出来るのが

しみじみ嬉しい今年です。

 

平穏な年でありますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海老ガール②

2016-12-31 21:00:57 | 冬の弁当

ブラックタイガー海老がなかなか手に入らない、という話を書いたが

その後我々家族は「海老捜索隊」を結成、

市内のスーパーくまなく探し

ブラックタイガーを何とか見つけ出した。

その数たるや、(ブラックタイガー以外も入れて)60匹。

 

果たして完食することが出来るのか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加