週刊ABU

50歳、日々の暮らしと無職脱却を目指すブログです。

運がいい

2017-06-28 16:58:17 | 日記

松葉杖を使わずに学校に行けるまでに復活しました

 

さてさて、松葉杖を使わずに学校に行ったのは、
足が良くなったのもあるんだけど、

朝雨が降っててね、
傘と松葉杖のペアは無理でしょ?なので松葉杖は使わなかったわけ。


で、こんな梅雨時期に、足が悪い間、
ほとんど雨に降られずに学校に行けた私って運がいいと思う。
でも足が悪くなってるじゃん!って突っ込まれそうだけど
それでも大事になってなくて運がいいんだと思う。

周りからも時々言われる。
それに自分でもそう思ってる。
いや、そう思おうとしてるのかもしれないけど。


足が悪くなる前に友達とディズニーに行ったけど、行く前日には雨予報。
当日もパラパラと雨が降ってた。
そんなにひどい降りじゃなかったけど、
そのせいかお客様が少なくてガラガラで、
どのアトラクションもほぼ並ばずに乗れるという大変ラッキーな状態。
午前中で雨も止み、傘をさすことがほとんどないまま一日が終了。

こんな幸運すごくない?と友達と話してたんだけど、
こんなちょっとの運の良さを、大げさに感動するから、
周りにも運がいいって思われるのかもしれない。

そんなんで運がいい?大したことないじゃん。
って思う人もいるよね、

でも『運がいい』って言い続けたり、
思い続けるとなにか運が舞い込んでくるような気もする。

 

今日も「雨も弱いし、梅雨なのにほとんど雨に降られなくて、運がいいですね」って学校の人に言われた。
「そうなの、私、結構運がいいんだよね。」とね。


「私、運が悪いんだよね~」という友達もいる。
そんなに悪そうに思えないんだけど、
しょっちゅうそんなこと言ってるから、
悪そうに思えてきて、たいして悪いことじゃなくても、
何か起きると、あーやっぱり。と思っちゃう。


ちょっとのことでも運がいいと喜べる方が単純だけど、
運も舞い込んでくると思う。


まっ、大雨でも運が悪いと思わずに、
ゆっくりしろってことだよね。って思うんだけどね。

そんな運がいいと言い続けてる割に未だに宝くじは当たったことがありません。
いや、そろそろだと思うんだよね。

うん、たぶん来るね

ってあまり買ったことがないんだけど、
この前買ったのが抽選されてるはず。


どうだろう楽しみ。早速結果をみてみるとします。

 

では



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラックな心 | トップ | 迷う志望動機 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。