SAXの大森義基(おおもりよしき)の日々

人生のテーマ「愛」
以前のBlog→http://blog.goo.ne.jp/yokki-sax-yokki

天の岩戸からはじまった

2016-10-12 01:52:38 | 日記
音大で買った五線紙を2冊用意して…

お恥ずかしい…
ずーっと作曲していました
ほぼ出来上がり…ました!

実は…
小学6年生の時に6年B組に出来た6班の中の2班の班歌を作曲したのが初の作品…笑
作詞は同じ班の友達で現在は小学校の先生しています

その後は、コンサートでも自作自演で「天使の降りた街」ソプラノサックスとピアノ…とか発表したことがあります…未発表の「伝説の洞窟」…その他


今回は
2本のサクソフォンとピアノのための…
組曲 天の岩戸から「天安河原」
アマノヤスガワラ

アマテラスオオミカミ、アメノウズメノミコト…神話などからイメージし夢見て…

宮崎県の天の岩戸神社から始まり神々が会議をしたという天安河原を見た時に鳥肌が立ち、全身に電気が走ったかのような…
全く静かな場所ですが、強力なパワースポットで印象深く忘れられない地となったことから、取り憑かれたように作曲しています

どんな感じになるか…

12月16日夜は空けておいてね〜
(^ ^)v
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐かしいねぇ | トップ | いつもの休憩時間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。