SAXの大森義基(おおもりよしき)の日々

人生のテーマ「愛」
以前のBlog→http://blog.goo.ne.jp/yokki-sax-yokki

後輩のキョーイチくん

2016-10-31 02:08:35 | 日記
先程まで戸塚高校トランペットパートの指導をしてくれたキョーイチこと岡田くん

大学時代の一つ下の後輩で4年前まで、東京ディズニーシーのビックバンドビート、昨年は劇団四季の「ウエストサイドストーリー」、宝塚、ミュージカル…その他でも活躍しているトランペット奏者の岡田恭一くん


先ほどのレッスンを少し覗かせてもらったのですが…

基礎をとても大切にしていて、考えて吹くというスタイル

印象に残った言葉は

「トランペットは自分の為に吹くのではなく、人の為に吹くんだよ」

注目度が高いトランペットならではの言葉ですね

自分の事を考えると無理はしたくないけれど、人の為なら高い音でも、期待されていると思えば頑張るしかない…

そういう楽器なんだよ!

キョーイチから大森へのラインに…

「大森さんの言う天才たちはやはりもの凄い潜在能力を持っておられました!! 」 「一緒に吹いたトランペッター達が何かを感じでくれた事を願ってます♪」

有難い言葉ですよね!

大森は色んな人達に助けられて生きているんだと再び感じさせられました

年下の後輩に偉そうにしてなくてよかったぁー(^_^;)

人は大事にしたいですね!

懐かしい後輩とお茶した写真です


ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありがとうございました | トップ | 合奏レッスン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。